タグ「KKSBクリエイティブ」が付けられているもの

    「本当に頭がよくなる1分間アイデア法」石井 貴士

    【私の評価】★★★★★(91点) ■アナウンサーを辞めて、  プチリタイヤの情報商材を売り、  現在は1分間勉強法など1分間シリーズで  ベストセラー作家となっている  石井さんの一冊です。  アナウンサーを辞めて  情報起業家を目指したのは、  理由がありました。  それはアナウンサーとは  だれでも代替可能な職業であり、  時間でお金に換える仕事は  ...

    「だから医者は薬を飲まない」和田 秀樹

    【私の評価】★★★★★(94点) ■精神科医の和田さんが、  医学界についてぶっちゃけた  一冊です。  まず薬については、  日本人を対象とした長期間・大規模の  薬の効果を調査したデータがないことを  問題視しています。  医者自身も本当にその薬が  長期的視点で患者の寿命を伸ばし、  生活レベルを良くするのか  わからないのです。  医者としては、 ...

    「人生が変わる!賢いお金の使い方」逢坂 ユリ

    【私の評価】★★★★★(94点) ■モルガンスタンレー、ゴールドマンサックスで  活躍し、個人の不動産投資でも成功し、  お金と幸せを両立している  逢坂(あいさか) ユリさんの人生哲学です。  ユリさんの考え方は、  お金を貯めるよりも、  自分の能力を貯めるということ。  お金を稼ぐ力があれば、  いつでも、どこでも  生き残ることができるのです。 ・...

    「奇跡のみかん農園」谷井 康人

    【私の評価】★★★★★(95点) ■和歌山県有田郡の谷井農園は、  生絞りのみかんジュース720mlを  1620円で販売しています。  毎年、一部お断りするほどの  みかんの注文が来ます。  これらは30年かけて、  商品を開発し、  顧客を開発し、  販売システムを開発した  結果なのです。 ・農協や市場に頼らずに、  「個人通販」で、  みかんを消費...

    「そうだ、葉っぱを売ろう!」横石 知ニ

    【私の評価】★★★★★96点) ■農協という組織は問題が多いと思っていましたが、  そんな農協にもアホがいることをこの本で知りました。  では、どんなアホなのでしょうか? ■著者は、共済や保険はいらないと断言して、  農製品を売ることのほうが大切だと主張します。  朝から晩まで、全国を製品の営業に走り回り、  給料を商品開発のためにすべて使ってしまいます。...

1

スポンサードリンク

>月別(2002年7月~)