タグ「小川三夫」が付けられているもの

    「不揃いの木を組む」小川 三夫、塩野 米松

    【私の評価】★★★★★(91点) ■法隆寺、薬師寺の再建で副棟梁をつとめ、  寺社建築会社「鵤(いかるが)工舎」棟梁の  小川さんの一冊です。  鵤工舎では徒弟制度で人を育て、  共同生活10年間の修行で  匠となります。  10年間という時間をかけて  じっくりと人を育てるのです。 ・十年の年月は隠し事やいいふりをすることが  無駄なことを教えてくれます...

    「木のいのち木のこころ」西岡 常一、小川 三夫、塩野 米松

    【私の評価】★★★★☆(87点) ■法隆寺の宮大工として、法隆寺金堂、  薬師寺金堂などの修復を行った西岡常一さんと  お弟子さんの一冊です。  樹齢2000年の檜を使う  宮大工の世界に  日本の技術のすごさを感じました。 ■まず、一つは宮大工は  「木」の使い方を究めているということ。  現在は、集成材やプレカットで合理化が進んでいますが、  宮大工か...

1

スポンサードリンク

>月別(2002年7月~)