タグ「小山昇」が付けられているもの

    「社長はなぜ、あなたを幹部にしないのか」小山 昇

    【私の評価】★★★★☆(86点) ■ベテラン社長が教える出世する  管理職のあり方です。  まず、基本的に管理職は  イエスマンでかつスピードが  なければなりません。  なぜなら、実務は管理職が指揮し、  担当者が実行するからです。 ・優秀な管理職とは、社長の決定を  即座に実行に移す人・・  決定の欠点を見抜けるのが  いい管理職ではありません・・  ...

    「人を信じても、仕事は信じるな!」小山 昇

    【私の評価】★★★★☆(80点) ■中小企業の社長のための一冊です。  小さい会社には、大きい会社とは  違うやり方があるらしい。  小さい会社は、  優秀な人材は集まりませんし、  優秀な人材はいりません。  優秀な人が集まって、  方針がブレブレになると  組織が崩壊するからです。  だから、  小さい会社で必要なのは、  社長の決定事項を  遂行して...

    「部下はなぜ、あなたをそんなに嫌うのか?」小山昇

    【私の評価】★★★★☆(89点) ■小山社長の社員をやる気にさせる手法です。  小山社長は仕組み作りが得意なのですが、  思ったよりも情緒的です。  まずは、部下への声掛けし、  それを記録する。  コミュニケーションは、  平等にしないと  えこひいきに見えるからです。  さらに、職場ではサンクスカードを配り、  自宅に手紙を書けば、満点でしょう。 ・か...

    「経営の見える化」小山 昇

    【私の評価】★★★★☆(84点) ■小山社長の「見える化」の仕組むを  教えてもらいましょう。  まず、社長の想いを見える化する。  「経営計画発表会」を行いましょうと  提案しています。  松下幸之助のようですね。 ・社長は、社員、金融機関、来賓を集めて、  「自分の声と、自分の言葉」で解説する儀式=  「経営計画発表会」を執り行うべきです(p26) ■...

    「儲かりたければ女性の力を借りなさい」小山 昇

    【私の評価】★★★★★(96点) ■女性7割の職場を統括する小山さんの一冊です。  女性は男性と違います。  何を言うかより、誰が言うか。  まず日頃のコミュニケ―ションが  大事になります。 ・私は、毎日一時間使って、人をほめるネタ探しをします。  ・・・「いつも新人の面倒をみてくれてありがとう」  と書いたサンクスカードを送ります(p164) ■そして...

    「絶対に会社を潰さない強い社員の育て方」小山 昇

    絶対に会社を潰さない強い社員の育て方posted with amazlet at 11.09.11小山 昇 中経出版 売り上げランキング: 2049Amazon.co.jp で詳細を見る 【私の評価】★★★★☆(84点) ■前半は、人事評価の定量化の話が  中心で食傷ぎみでした。  が、後半は、強い中小企業である「宮城野」の  改革の一歩が、「掃除」であった...

    「仕事ができる人の心得」小山 昇

    【私の評価】★★★★★(90点) ●仕事のコツを、1277の用語を説明するかたちで  解説してくれる一冊です。  あるときは愛をもって、  あるときは毒舌をもって、説明してくれます。  ・【甘い】   自分の弱さの証明です。教育・指導する上で決めたことを   守らない時に、イヤな思いをさせないで見逃すことです。(p9) ●あまりに項目が多すぎて疲れてしまう...

    「儲かる仕組み」をつくりなさい」小山 昇

    (私の評価:★★★★★:絶対お薦めです!家宝となるでしょう)92点 ●小山 昇さんを知ったのは、  「「情報」で小さな会社も強くなる」(1999年刊)  からですが、驚くのは、この本の内容から  さらに進歩しているということです。  ・ひたすら自社を改善する仕組みをつくり、   改善し続けたからこそわが社は   増収・増益を達成できたのです。 ●この本で紹...

    「部下を一人でも持ったとき読む本」小山 昇

    部下を一人でも持ったとき読む本posted with amazlet on 07.01.08小山 昇 幻冬舎 売り上げランキング: 266878おすすめ度の平均: 部下がいてもいなくても 気合が入る1冊。著者の「闘魂」を継承せよ。 とにかくびっくりしました! 「あ、そうだったのか!」という感じです。Amazon.co.jp で続きを読む えこひいき:計画性...

1

スポンサードリンク

>月別(2002年7月~)