タグ「原田隆史」が付けられているもの

    「原田隆史の熱い言葉64」原田 隆史

    【私の評価】★★★★★(91点) ■不良高校から陸上日本一を大量排出した  カリスマ教師が教える  8つの心を動かす秘訣です。  その8つ秘訣について、  それぞれ8つの言葉を示し、  解説してくれます。  敵は誰ですか?自分です。  仕事と思うな、人生と思え。  一寸先は・・光です。  いつもの原田語録ですね。 ・敵は誰ですか?自分です・・  結果が出な...

    「いま、子どもたちに伝えたいこと」原田 隆史

    【私の評価】★★★★☆(87点) ■荒れた学校から  スポーツ日本一の生徒を出してしまう  原田マジックの秘密を伝えてもらいましょう。  マイナスの子どもたちを変えるというのは、  マイナスを0に戻し、  プラスに変換するということ。  そのためには、ひたすら  生徒とかかわり続け、語りかけ、  ストロークを打ち続ける  必要があります。 ・教育とは「かか...

    「DVDブック 原田隆史の成功塾」原田隆史

    【私の評価】★★★★★(95点) ■日本ハムの大谷翔平の  高校時代の目標設定シートを  テレビで見てびっくり。  この本の行動目標の  設定方法と同じだったのです。  大谷は、ドラフト1位を目標として、  「メンタル」「人間性」「運」「体づくり」  「コントロール」「キレ」「変化球」  「スピード160km」の8つの項目を設定。  それぞれについて  8...

    「カリスマ教師の心づくり塾」原田 隆史

    【私の評価】★★★★☆(80点) ■原田先生の本はすべて買っている私ですが、  この本でわかるのは、  原田先生があらゆる手法を試しているということです。  原田先生の手法は、指導者の理念、目標設定、  挨拶、掃除、練習メニュー、  リーチングシート他と幅広いのですが、  これらは実際に試して、  うまくいった方法なのです。 ■たとえば、原田先生の指導の特...

    「本気の教育でなければ子どもは変わらない」原田 隆史

    【私の評価】★★★★★(97点) ■原田先生の最も初期の著作です。  それだけに、原田先生の試行錯誤、苦労の軌跡が  しっかりと書いてある一冊でした。  原田先生の人生は、  常に自らの退路を断った「決断」によって  大きく前進しています。 ■まず、最初に赴任した中学校で、  家庭内暴力に悩んだ親が子どもを殺害する、  同僚が木刀で殴られる、  生徒を抑え...

    「成功者の習慣 成功する人は何が違うのか」原田隆史

    【私の評価】★★★★★(94点) ■車でこのCDを聞いていました。  やはり、原田先生はすごい。  このCDを繰り返し、聞いています。  やはり成果を出している人は、  ツボを抑えていると思います。   ・これが方程式です。1番目はイメージ、    2番目がすさみ除去。すさみ除去の原則としては3つ。    それは場を清める。整理整頓、環境美化というか。  ...

    「大人が変わる生活指導」原田 隆史

    【私の評価】★★★★★(95点) ●カリスマ体育教師:原田 隆史さんの  社会人向けの生き方指導教本です。  生徒指導に驚異的な実績を残している原田さんから見ると、  荒れた生徒のうしろには荒れた家庭があり、  家庭を何とかしなくてはならない!  大人がしっかりしなくてはならない!  といった原田さんの強い思いを感じました。  ・子どもは必ず大人の真似をし...

    「夢を絶対に実現させる方法!」原田 隆史

    (私の評価:★★★★★:絶対お薦めです!家宝となるでしょう)(95点) ●原田 隆史さんの本は 「カリスマ体育教師の常勝教育」 「成功の教科書」  と2冊読んできましたが、  これらの本のインパクトは強いものでした。  私は、実際に目標設定用紙をエクセルで作成し、  書いてみましたが、  自分で書くには時間がかかりすぎるので、  自然と使わなくなっていまし...

    「成功の教科書 熱血!原田塾のすべて」原田 隆史

    (評価:★★★☆☆) ●公立中学校からスポーツで日本一となるというのは、  普通ありえないでしょう。  しかし、それを達成した人がいます。  そして、その人は「成功は技術」と言い切っています。  ・成功が才能や素質で決まるものだとしたら、   スポーツの推薦制度のない公立中学校から   次々に日本一が出るわけがありません。   しかも生徒たちが"予告優勝"...

    「カリスマ体育教師の常勝教育」原田隆史

    (評価:★★★★★絶対読むべし92点) ●普通の荒れた公立中学校の再生を決意し、  2年で陸上部から日本一を出すと宣言。  それを実現し、7年で13回の陸上日本一を  達成した男の記録書です。 ●その指導の技術も参考になりますが、  最後は原田先生の真剣な気持ち(ビジョン)から生まれる  迫力こそがもっとも大切なものだと感じました。 ■この本で私が共感した...

1

スポンサードリンク

>月別(2002年7月~)