無料メルマガ購読

★3仕事術の最近の書評

【私の評価】★★★☆☆(75点)■マッキンゼーにいた瀧本さんが、 京都大学の一般教養で教えている 「意思決定の授業」です。 意思決定のためには、 議論を行う必要があります。 欧米では大統領選挙のように それぞれが主張し合う ディベートという手法があります。 日本では課題・論点を示し、 解決策をいくつか示し、 それを会議で議論していく...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(77点)■会社には会社の習慣があります。 それは長い歴史の中で熟成され、 伝承されてきたもの。 その習慣こそが、 会社をその会社たらしめている ということなのでしょう。・(お客のために考えた提案が、 「わかるけど、代理店がなんて言うかな」 という課長の一言で却下される)などは、 多くの組織に見られる現象である(p...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(70点)■英語は決まり文句を いくつ覚えているかで 決まりますね。 あまり英語の本を読んでいないので、 こうした本でちょっとだけ インプットしています。■しかし、実際に使ってみないと 記憶に定着しないかもしれません。 必要になれば、 必死で頑張ることでしょう。 荒井さん、 良い本をありがとうございました。─...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(73点)■23冊もの商業出版を成功させている 著者による出版講座です。 なかには自費出版を勧める 出版社もあるようですが、 王道は商業出版です。 ノーリスクの商業出版を 成功させるためには 何から始めればよいのでしょうか。・商業出版は、顧客を獲得するための 販売促進ツールになります(p48)■まず、だれもが本を...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(77点)■大学卒業後、都市銀行3年、 ボストンコサンルティング3年、 三井不動産と渡り歩いた著者が教える ボストンコサンルティングの思考法です。 ボストンコサンルティングは 経営戦略を提案する会社ですので、 課題分析、戦略提案を行います。 何が問題なのか、 その根本原因は何か、 それに対してどういった 手を打つ...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(79点)■給料を上げたい男と女が、 大東亜戦争からタイムスリップした 日本兵と出世を目指すストーリーです。 同い年のライバルが出世していく中で、 上司に反発していた主人公が、 日本兵との出会いで変わっていく。 優秀な人ほど初めは人間関係を 軽視してしまうのでしょう。・上司が同い年、いや年下であったとしても、 そん...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(79点)■間違いやすい敬語を 集めた一冊です。 この年になっても、 敬語は難しい。 一つの決まり言葉として 覚えていくしかないのでしょう。・「とんでもございません」 「とんでもありません」は 間違い敬語の代表といえます・・ 「とんでもない」を丁寧にした 「とんでもないことでございます」(p31)■仮に敬語の使...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(72点)■世の中にはヤクザな稼業が 実際に存在しています。 いかに不利な状況であっても 自分に有利な状況に持ち込むのが ヤクザ流です。 無理が通れば、 道理が引っ込むというのが ヤクザの交渉なのでしょう。・ヤクザというのはささいなことに因縁をつけるプロ。 たとえば、銀行なんかに交渉に行って、 どうも分の悪い話に...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(71点)■グロービス経営大学院が 40人の「期待を超えるミドルマネジャー」に インタビューしたものです。 ミドルマネジャーとは、 日本でいえば課長でしょうか。 部長から指示を受けながら、 具体的な方策を考えなくてはならず、 部下からは突き上げられる。 課長とはなんとも 難しい仕事だと思います。・「やりきる」こと...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(70点)■最近、IoT、ビッグデータなどが はやりの技術になっています。 これもパソコンがスマホのように 安価・軽量になって、簡単に デジタルデータを保存できる ようになったからでしょう。 あなたは、自分の人生を 記録していますか?・ライフログとは 「今この時間に自分は何をしていたか、 何を思ったのか」を記録す...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(75点)■元警視総監の訓示集です。 すごいと思うのは、 訓示の中に必ず一つうんちくを 入れていること。 どうせ訓示を聞くなら、 「へー」と関心を持って 聞いてもらいたいという 著者の配慮なのでしょう。・井伊直弼には護衛が付いていたのですが、 護衛の者は雪の中で刀が錆びないよう 油紙を巻いていたため、刀を抜くのに...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(78点)■リスト・ビジネスとは、 顧客リストにメルマガで情報を提供し、 収益化するものです。 形としては、 専門家チームを作る形、 一人でやる形、 情報提供だけに集中する形の 3つがあります。 継続的に情報提供する 仕組みを考えるわけですね。・マガジン・モデルのベスト3  ・専門家パネル(専門家の顔ぶれ) ...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(70点)■話し好きの女性は、 コミュニケーション能力が 非常に高い。 そんな女性が注意している コミュニケーションのコツを 学びます。 まずは、相手との ラポール(信頼関係)を 築くことが大事なのでしょう。・「ペーシング」、すなわち 相手の話すスピード、高低、 口調に合わせることも ポイントのひとつです(p...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(74点)■タイムコンサルタント井ノ上さんの 時間管理です。 まず、大切なのは、 人生の時間は限られていることを 知ること。 そして限られた時間の中で、 成果を最大化するコツは、 コツコツやることです。 コツコツ努力して 報われる努力を決めて 習慣化すると良いのでしょう。・わたし自信、取り組んでいる仕事や趣味は...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(73点)■リーダーは、部下との人間関係を 作ることが大切です。  人間関係さえできていれば なんとかなる。■逆に人間関係ができていなければ、 何もできないということでしょう。 難しいようで単純なことなのかも しれません。 道幸さん、 良い本をありがとうございました。───────────────■この本で私...

続きを読む

>月別(2002年7月~)