無料メルマガ購読

★3仕事術の最近の書評

(評価:★★★☆☆:社会人として読むべき一冊です。)75点●もし、証券会社が株で儲ける実力があるならば、株売買の手数料商売を せずに、自分で株売買して儲けるはずです。同じように、金儲けの本を 書いている人も、そんなに儲けられるなら自分でやっているはずです。 ・仮に技術力が高い製作会社が高い収益をあげられるとすれば、他人のホーム  ページなど作って...

続きを読む
「儲け」を生みだす「悦び」の方程式―見える人にしか見えない商売繁盛の「仕組み」とはpostedwithamazletat10.06.19小阪裕司PHP研究所売り上げランキング:6380Amazon.co.jpで詳細を見る(評価:★★★☆☆:社会人として読むべき一冊です。)●評価の難しい本でした。お客様に買ってもらうためには、 「仕組...

続きを読む
(評価:★★★☆☆:社会人として読むべき一冊です。)75点●4つの習慣ってなんだろー?と思いますが、物語形式なので、話はゆっくり と進みます。4つの習慣とは、 ○最初に入って、最後に出て、付加価値を作り出せ!(勤勉) ○結果に対していいわけをするな!(誠実) ○前もって問題を解決せよ!(準備) ○常に自分のまわりの人がいい顔でいられるようにする...

続きを読む
駆け出しマネジャーアレックスコーチングに燃えるpostedwithamazleton06.05.09マックス・ランズバーグダイヤモンド社(2004/10/15)売り上げランキング:27,225おすすめ度の平均:コーチングが物語で理解できます分かりやすい内容ですなるほど、コーチング!!Amazon.co.jpで続きを読む(評価:★...

続きを読む
(評価:★★★☆☆:社会人として読むべき一冊です。)●この本は60項目の小さな大切なことが書いてあります。 60項目のうち 私が実践している、努力しているのは36項目、 これから気を付けたい項目は7項目となりました。 ・忙しい時は、 「やらなきゃいけないこと」を すべて書き出す。(p42)●この本を読んで、こんなの簡単にできることだけじゃな...

続きを読む
コンサルタントの秘密―技術アドバイスの人間学postedwithamazletat09.11.22G.M.ワインバーグ木村泉ジェラルド・M・ワインバーグ共立出版売り上げランキング:6816Amazon.co.jpで詳細を見る(評価:★★★☆☆:社会人として読むべき一冊です。)●コンサルタントである著者の膨大な経験から導きだされたジョ...

続きを読む
凡事徹底が人生を変える生涯学習ブックレットpostedwithamazletat09.11.08鍵山秀三郎モラロジー研究所売り上げランキング:188364Amazon.co.jpで詳細を見る(評価:★★★☆☆:社会人として読むべき一冊です。)77点●イエローハットの創業者である著者が、モラロジーの講演会で話した内容 をまとめたもの...

続きを読む
「わかりやすい!」と言われたいなら、こう喋ろうpostedwithamazleton06.04.21畑田洋行毎日新聞社(2001/09)売り上げランキング:49,419おすすめ度の平均:説明する側の心構えもご一緒にプレゼンする前には・・・人生は、結果がすべてである。Amazon.co.jpで続きを読む(評価:★★★☆☆:社会人とし...

続きを読む
(評価:★★★☆☆:社会人として読むべき一冊です。)74点●上司に、仕事の能力がいくらあっても、人の使い方、育て方がうまくないと その先は望めないと思います。 その重要性は理解しているんだけど、具体的にどうするかとなったときに この本が役立つのです。 ・部下がイキイキしているチームの上司は、  意味のない「声かけ」をたくさん  やっています。...

続きを読む
(評価:★★★☆☆:社会人として読むべき一冊です。)75点●最近買ったICレコーダーで自分の話を 録音して聞きなおしていますが、 最低ですね。暗い。早口。語尾が不明確。 自分の未熟さを発見したので 改善していきますよ。死ぬまで。●今日の本は、そういう私の不得手な話し方の本ですが、 具体的な例が入っていて好感が持てました。 活用していきたいで...

続きを読む
「敗軍の将、兵を語る-小出義雄」「日経ビジネス2004.4.12」日経BP社(評価:★★★☆☆)●アテネ五輪女子マラソン代表に高橋尚子選手が落選しましたが、陸連、選手、それぞれ事情と言い分があるようです。●テレビでは分からない、業界の裏話はとても面白いものです。本当の裏話は掲載できないのでしょうが、新聞、テレビだけを情報源とするよりも幅は広がるはずです...

続きを読む
(評価:★★★読むべし)76点●この本はコーチングの本ですね。 「叱り」の方法は書いてありません。 タイトルは「人を育てる「コーチング」の技術」 とするべきです。 でも、コーチングの本としては、 対話の事例が多くて非常に参考になります。■この本で私が共感したところは次のとおりです。・「叱る」とは改善提案である・一緒に取り組もうというのが...

続きを読む
(評価:★★★読むべし)77点●渡邉社長は、本当に接客が好きなんだな、 と感じました。 これこそ天命。 この人が店長だったら、 その店に行ってみたいですね。 しかし、今は社長ですから、 自分が直接やれない歯がゆさがあると思います。 居酒屋の店長として一流ですが、 会社の社長として一流になれるか。 今後の和民の株価に注目しましょう。■こ...

続きを読む
(評価:★★★読むべし)74点●昭和43年発行の古い本ですが、 基本が押さえられています。 三十年以上前から、仕事の基本は 確立されているのですね。 分かっていても、できないからこそ、 類似の本が今でも発行されているのでしょう。■この本で私が共感したところは次のとおりです。・"きみの担当分野で、 どんな解決すべき問題があるか"(p22)...

続きを読む
(評価:★★★読むべし)72点●読みやすい本です。著者はコンサルタントとして有名らしいのですが,基本的に読ませるのがうまいのでしょう。ちょっと刺激的な表現で、正しい考え方を教えてくれる本だと思います。■この本で私が共感したところは次のとおりです。・「カツノリ」は「古田」になれない・新入社員の周囲に配すべき人間は,「まだまだ足りな...

続きを読む

>月別(2002年7月~)