無料メルマガ購読

★3仕事術の最近の書評

【私の評価】★★★☆☆(76点)■30年間にわたって、 記憶術と速読を研究してきた 宇都出(うつで)さんの速読術です。 速読はぶっちゃけると たくさん読んでいれば 早くなる。 つまり、読む前に 内容をある程度わかっているから 速く読めるのです。 逆に、ストーリーが読めない 小説は遅くなります。・内容を「知っているから」 速く読める...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(72点)■テレビ番組で一流家電メーカーが パソコンの修理について特殊対応 (VIP対応)を行っていたことを 暴露していましたので手にした一冊です。 A社は2016年の経営不振から 早期退職を行ったらしいので ラップトップの生みの親の東芝では? などと想像しながら読みました。 一流メーカーだけあって 取引先や暴力団...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(79点)■法人の新規開拓のために 無料サンプルや小冊子で 見込み客を集めている会社があります。 例えば、名刺、電話営業、広告、 ネット広告、SEOからサイト誘導など あらゆるメディアで小冊子を配る。 そうしたときに、 FAXDM(ダイレクトメール)が 効果的らしい。 FAXDMの強みは、 郵送DMが1通90円な...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(73点)■「宴会のストラテジー」 「宴会を見れば、会社がわかる」 というタイトルに引かれて 手にした一冊です。 2012年発行ですので 東日本大震災1年後の 小型ビジネス雑誌です。 リーマンショックから 立ち直りかけたタイミングで 東日本大震災が起きた。 2012年9月には中国で 尖閣諸島の国有化による 日...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(70点)■上司向けのチームを作る方法です。 いかに部下に慕われるのか。 いかに部下を育てるのか。 いかに部下になめられないか。 いかにチームをまとめるのか。 その結果は、必然なのです。 野球チームで鍛えた共感マネジメントを 著者から教えてもらいましょう。 中田さん 良い本をありがとうございました。■この本で私が...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(75点)■お堅プロジェクトマネジメントを 桃太郎やシンデレラを織り交ぜて 分かりやすく解説した一冊です。 海外で体系化された プロジェクトマネジメントは 実は物語の中にあるのです。 目的を持った主人公は、 仲間を集め、作戦を立て、 仲間をはげましながら 目的を達成します。 つまり、ゴールに向けてリソースを集め、...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(72点)■産業医が教えるメンタルヘルスで 注意すべき事項です。 うつ病は、心の病気。 だれもが、かかる可能性があります。 よく自律神経失調症にかかる人がいますが、 実は「うつ病」なのかもしれません。・患者の事情を考慮して、 虚偽でない範囲で診断名を緩和しているのが実情・・ 精神科主治医が「うつ」をどのように 表現...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(74点)■不動産事業を行う場合に 必要となる法律的な知識を学ぶ一冊です。 副業として不動産投資をする場合も、 不動産投資は事業です。 事業であるからには プロとしての知識を持っていないと トラブル時に困ったことになるのでしょう。■基本は法律どおりに処理するということ。 当たり前のことですが、 分からないことがあれ...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(70点)■元木昌彦さんは、「FRIDAY」や 「週刊現代」の編集長を歴任した人です。 ヘアヌードを出したのも この人です。 Web現代も立ち上げ、 変わり者なのでしょう。■売れればいいという 考え方が強すぎるように感じました。 そして売った人が出世する。 そんないい加減な世界のように 見えるのです。 元木さ...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(70点)■現代はネットで商品やサービスを売るのが 当然のこととなっています。 小さな会社でもいかに レベルの高いサイトを 作るためのアドバイスしてくれる 一冊です。 基本的なことが多かったのですが、 そういう目的の本なのでしょう。  坂井さん 良い本をありがとうございました。───────────────■こ...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(79点)■コカ・コーラの全世界統括 マーケティング・ディレクターだった ラメラスさんの一冊です。 さすがに大企業だけあって、 マーケティングは代理店との 共同作業です。 もちろん、コカ・コーラ統一ブランド イメージで攻めるのか、 個別の商品ブランドでイメージを 構築するのかといった大きな戦略は 自らが決定します...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(73点)■アウトソーシング会社で教えている 仕事の秘訣です。 やはり確実に仕事を行うためには、 チェックリストが必要なようです。 チェックリストがあれば、 忘れ、漏れがなくなるのです。■やはり文字にしないと ノウハウは伝わりません。 人がたくさんいた時代は OJTで引継ぎできましたが、 これからは文書でマニュア...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(74点)■ファッションブランド、 ビギ、GAPなどで活躍した 著者の仕事術です。 現場重視、ライバル研究など その手法は正統派。 人との関係づくりが得意らしく フットワークが良い人に 感じました。・私が必ず伝えるアドバイスがある。 「現場に行け。そして、 徹底的に現場を観ろ」だ(p28)■面白いところは、 ...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(78点)■多くの本を読んできた小飼さんが、 その知識をどう仕事に活かしてきたのか 教えてくれる一冊です。 情報系の仕事には、 プログラミングと データセンターがあります。 まず、プログラミングでは、 全員が同じ目標を目指し、 協調して作業を行う 仕組みが必要です。 情報共有ため、メーリングリストを 活用してい...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(77点)■三菱商事から ハーバード・ビジネススクール留学後、 サンリオ常務取締役として 海外事業を拡大。 著者がハーバードで気づいたのは、 本は読むものではなく、 本は使うものということです。 大事なことは、本の内容を どれだけ自分の仕事や生活に 活用したのか、ということなのですね。・ハーバードでもオックスフォードでも・・ ...

続きを読む

>月別(2002年7月~)