無料メルマガ購読

★3経営のコツの最近の書評

500人の会社が劇的に変わる瞬間postedwithamazletat11.04.30中村仁きこ書房売り上げランキング:58560Amazon.co.jpで詳細を見る【私の評価】★★★☆☆(73点)■著者は、 長野県にある老舗の食品会社の 社長を引き受けました。 そして、最初に行なったのは、 会社は何のためにあるのか、 会社の目...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(70点)■コンサルタントの田崎さんが教える 仕事での断捨離思考です。 リストラする。 メイン商品を切り替える。 研究を絞り込む。 こうした断捨離思考は、 わかっているけれど 難しい。・事業の断捨離は「自己存在否定」(p57)■会社には、それまでの歴史や先輩といった 「しがらみ」があって、 なかなか断捨離できな...

続きを読む
経営の小さなヒントpostedwithamazletat11.04.10浅野喜起日本経済新聞社売り上げランキング:115899Amazon.co.jpで詳細を見る【私の評価】★★★☆☆(72点)■日本経営システム社長(当時)である 浅野さんの一冊です。 経営コンサルタント会社の社長だからでしょうが、 優秀な社長の考え方を紹介する...

続きを読む
「成功」と「失敗」の法則postedwithamazletat11.03.16稲盛和夫致知出版社売り上げランキング:2702Amazon.co.jpで詳細を見る【私の評価】★★★☆☆(70点)■JALの復活に 努力する稲盛さんの一冊です。 稲盛さんの考えは、 人生とは成功と失敗の繰り返し。 成功さえ、神の試練である、 としてい...

続きを読む
マネジメント信仰が会社を滅ぼす(新潮新書)postedwithamazletat11.02.20深田和範新潮社売り上げランキング:399Amazon.co.jpで詳細を見る【私の評価】★★★☆☆(73点)■21世紀に入って、 形だけのマネジメントが外国から たくさん入ってきました。 ISO、CSR,内部統制・・・と 形だけの書...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(70点)■松下幸之助の名言を集めた一冊です。 なんと250ものテーマがあります。 常に経営を考えてきた、 経営の神様ならではでしょう。 やや文体が「心得帳」とちがって、 違和感があったので、 ★3つとしました。 でも良い本ですよ。■この本で私が共感したところは次のとおりです。・いくら年が若くても、 心の働きが鈍...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(77点)■私も小物の買い物でよく使う「楽天市場」ですが、 売り上げ(流通額)は、年間1兆円を超え、 経常利益も500億円以上となっています。 1997年に三木谷さんが楽天を立ち上げ、 2000年には上場。それからたった10年間で 1兆円を達成しているのです。(スゴイ)・通販業界のコスト構造を調べてみると・・・ 定価が...

続きを読む
会社は頭から腐る―あなたの会社のよりよい未来のために「再生の修羅場からの提言」postedwithamazletat10.12.03冨山和彦ダイヤモンド社売り上げランキング:4059Amazon.co.jpで詳細を見る【私の評価】★★★☆☆(78点)■産業再生機構で41社を支援した 冨山さんの一冊です。 産業再生機構といえば、私が印...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(75点)■資生堂の社長、会長を歴任した 福原さんの一冊です。 経営者が何を考えているのか、 わかる一冊でした。・飾らず突っ張らずに自分をさらけ出して 平気でいられるか(p208)■読後に感じたのは、経営者の責務は、 会社を発展させることであり、 それを達成するための道具として組織があり、人事があり、 指示命令系統...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(77点)■外資系企業の経営者として 長年、成果を出してきた著者の伝える 経営者の覚悟すべき事項をまとめた一冊です。 やはり、重要なのは、 経営者が自ら考え判断し、 責任を取るということのようです。・経営上の決断は、多数決による民主主義であっては断じてならない。 ・・・大切な決断とは、経営者がひとりで決めるべき問題で...

続きを読む
日本でいちばん大切にしたい会社2postedwithamazletat10.07.09坂本光司あさ出版売り上げランキング:1716Amazon.co.jpで詳細を見る【私の評価】★★★☆☆(70点)■最近、注目されている日本の会社8社を 紹介する一冊です。 知らない会社は2社でしたので、 特徴のある会社を 選んでいるのだと思いま...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(78点)■サラリーマンと経営者は何が違うのか、ということを 教えてくれる一冊です。 実際のオーナーと経営者は若干違いますが、 サラリーマンとは全く違います。 赤字ならクビ、黒字ならリスクなりの報酬を もらうのが経営者なのだと思います。・社員にまず払い、そこで余らなかったら、一円ももらえない。 独立したらそうなるのです...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(77点)■インターネット専業生保の副社長から聞く、 保険業界のお話です。 銀行や電力業界と同じく 保険業界も当局からの規制と これまでのしがらみの世界のようです。・日本の生命保険料は、商品によっては 英米の二~三倍の水準にある(p16)■保険に入るときのコツは シンプルな内容にすることだそうです。 シンプルにする...

続きを読む
最高の報酬お金よりも大切なもの 働く人の名言集postedwithamazletat10.05.29英治出版売り上げランキング:147233Amazon.co.jpで詳細を見る【私の評価】★★★☆☆(74点)■仕事に関連した名言集です。 仕事の意味、事業成功の心得が 充実しています。 経営者というものは、 どういった考え方をしてい...

続きを読む
人間・本田宗一郎の素顔―モノづくり日本の原点postedwithamazletat10.04.24原田一男ごま書房売り上げランキング:30816Amazon.co.jpで詳細を見る【私の評価】★★★☆☆(71点)■本田宗一郎の秘書を長年務めた 原田一男さんの一冊です。 本田宗一郎の本は数多くありますが、 その仕事ぶりは、やはり一緒...

続きを読む
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14

>月別(2002年7月~)