無料メルマガ購読

★3子育てと教育の最近の書評

【私の評価】★★★☆☆(77点)■木下さんは子どもを教える塾講師ですが、 子どもの「親」の教育の大切さを痛感し、 この本を書かれたようです。 親といえども、 親としての経験は初めてですから、 親としての勉強が必要なのです。■まず、親の役割を考える時に大切なのは、 自分の子どもをどうしたいのか ということです。 本当は、自分の子どもを愛し...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(79点)■子育てをしていると あっという間に子どもは大きくなっていきます。 気がつくと、もう中学校で、 「パパ、きもい」などと言われるようになって しまうこともあるでしょう。■父親は、昼間は会社で仕事をしていますので、 どうしても子どもとの時間は少なくなります。 その短い時間のなかで いかにコミュニケーションしてい...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(75点)■子どもが少なくなってきた現在、 子どもの教育は、普通、失敗します。 なぜなら、それが親にとって初めての 経験だからです。■この本では、そうした初心者である親のために、 子どもの教育での簡単なポイントを教えてくれます。 姿勢をよくする・・・整理整頓させる・・・ 「はい」と返事させる・・・簡単ですね。  ・「...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆●私は歩いているとき、「ありがとう」「ありがとう」と 唱えるように心がけていますが、 感謝する、笑うということは、 気持ちのバランスを保つのに非常に効果があります。 ・本当はね、笑顔と言葉のプレゼントを、  みんなにたくさん贈れる人が、  最高に運がよくなる人なのです。(p19)●この本では、笑顔セラピーを教えている野...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆73点●知識で知っていることと、 実際にできることの差を思い知らされるのは、 子育てでしょう。 朝起きない 宿題をしない 部屋が汚い ゲームばかりしている 兄弟ケンカばかりしている こうした状態をより良い方向に 導かなくてはならないのですが、 実際、結果が目の前にあるだけに、 自分の指導力のなさにがっくりくるも...

続きを読む
【私の評価】★★★☆☆(73点)子どもは,その肉体と同様,精神や知能の発育まで親に依存しています。そしてその依存度は大方の予想をはるかに上まわるウエートなのです。肉体は親から生まれる。そして魂も親から生まれる,とつくづく思い至らねばなりません。●「親の顔が見たい」というが, 親以上の器の人間に子どもはならない。 運良くすばらしい師に出会い...

続きを読む
1 2

>月別(2002年7月~)