★4仕事術の最近の書評

【私の評価】★★★★☆(87点)■9カ国赴任経験を持つ著者が教える 現地に溶け込むためのコツです。 自分という人間性を出しながら、 相手に興味を持つというのが 人間関係を良くするのです。 糸木さんは具体的に 何をしたのでしょうか。・自分の意見、自分の興味、自分の人となり、 自分のバックグラウンド・・・ そうしたものに関心を向けてもらえる...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(84点)■最近は、「出世したくない部下」、 「上司をたてない部下」が 増えているようです。 昔の「上司の命令は絶対」といった 職場が良いとは思いませんが、 そうした環境で 上司はどうすればいいのか? それは、意識的に 上司の「権威」を 確保するということです。・新たな職場では直属の上司が「ルールブック」だ。 ...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(83点)■20年前は、前任者の資料を渡されて、 「これを見てやれ!」 と言われて引き継ぎは終わり。 今は、 「やり方がわかりません。 ちゃんと教えてください」 と言われます。 さらには、 「言っている意味がわかりません」 「課長がやったほうが早いんじゃないですか」 と言う人も。 昔なら、 「お前のようなのは...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(85点)■ちょっとした言い方で、 損をしている人はいないでしょうか。 この本を読むと、 あの人のことだな・・ と、思うことも。 怖いのは、 実は自分も損をしているのに 気づいていないことです。・相手の話を「でも」「っていうか」などと否定、 もしくは言い換える・・・ 習慣的な口癖になっているようです。 それだけ...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(86点)■コンサルタントほど、 価格と成果がわかりにくい業種は ないでしょう。 多額のコンサル費用を払って、 社内が混乱し、 倒産しそうになることもあれば、 たった一人のコンサルタントで、 売上が倍々ゲームで増えていく ということもあるのです。・コンサルタントに依頼する本質は、 遠回りせずに自分たちで先端の仕組...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(85点)■考えが浅く、 自信がなさそうで、 突っ込まれやすい人のための 一冊です。 上司から見ると、 なぜか突っ込みどころが 分かってしまう。 そして、 そこを突っ込まれると、 やはり答えられない。 これでは 信頼度は低下してしまいます。・「考えが浅い」と二度と言われないためには、 常に「なるほど、そうか...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(87点)■AKB48を企画した 秋元さんの一冊。 秋元さんの企画のコツは、 「差別化」です。 みんなが保守的なプレゼンを するようであれば、 ちょっと冒険をする。 皆が珍しいアイデアを出すなら、 こちらは保守的に行く。 皆と同じことをしない、 ということですね。・少しでも勝てる発想・企画をものにしようと思うの...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(82点)■前半は、説得する技術、 後半は、話し方の技術でした。 まず、説得するためには、 情報収集が必須です。 今、得られる情報は、 すべて集めましょう。 そして、相手に合わせた ロジックを考えます。 相手に合わせるというのは、 わかっていても なかなか難しいようです。・「こまかい人」にはじっくり論理的に・・...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(86点)■すごい説得力とは、 相手を言い負かすことではありません。 まずは、 相手の話をしっかり聞いて、 相手の言い分を理解する。 相手の理屈が理解できなければ、 それを崩すことはできません。 そして、 理屈だけでなく感情的にも 納得してもらわないといけないのです。・相手を説得したいなら、 まず相手の話を聞い...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(85点)■サラリーマンの出世には、 良好な人間関係が欠かせない。 この事実が本当に分かっているのか 確かめるための一冊です。 著者は、出世するためには、 まず失敗しないことが 大切であるとしています。 そのためには、 失敗しない力量はもちろんですが、 社内に仲間が多ければ、失敗しても、 深手を負う可能性が低くな...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(86点)■仕事での打ち合わせやプレゼンで ガチガチに緊張し、トイレで泣いた著者が 教える人前での話し方です。 そのポイントは暗記しないこと。 言いたいポイントだけを決めておいて あとはアドリブで進むのです。 話す内容の構成や言いたいことを はっきり決めておくことが 大切なのでしょう。・ポイントだけメモしておいて、...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(84点)■レバレッジシリーズの 本田さんの一冊。 いかに効率的に 目標を達成するのか。 これまでの集約的な一冊と なっています。 これまで気づかなかった視点が 2つありました。 一つは、 専門家のアドバイスを 受けること。 我流でやるよりも効率的ですし、 回り道をせずに短時間で 成果を達成する可能性が高ま...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(83点)■20年間にわたり、 著者が成功者から学んだこと、 教えてもらったことを集約した一冊。 著者は成功者から教えてもらったことは 素直に実践してきました。 まずは、見た目から入りましょう。・一流の企業人を見ていると、 ひとりとして、よれたネクタイや 汚れたネクタイをしている人はいません・・ レジメンタルか無地...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(82点)■仕事も人生も自分で考えるより うまくいっている人の 真似をした方がいい。 そんな真理を教えてくれる一冊です。 著者は、30歳のときリストラされそうになり、 社内起業で時計のアウトレット事業を 立ち上げ成功しました。 そのコンセプトはカニ缶。・カニ缶は、缶詰の中で特に単価が高い商品です。 しかも、平べった...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(81点)■メンタリストとは、 人の行動と心を操る技術を研究している人。 この本では、DaiGo流 人を動かすセールスレターの 作り方を学びます。 基本は、やはり読み手に 自分のやりたいことを イメージさせることでしょう。・自動車のトップセールスマンは セールスレターで・・・必ず、お客様の 想像力を刺激する言葉を...

続きを読む

スポンサードリンク

>月別(2002年7月~)