★4仕事術の最近の書評

部下のモンキーを一匹でも多く追い返せば、それだけ、マネジャーは部下のために時間をつくることができる●1分間シリーズはいつも物語から始まります。 今回は、新任のマネジャーのお話です。●マネジャーに昇格した彼は、 一生懸命仕事をしています。 しかし、彼が仕事をすればするほど、 彼の時間はなくなり、仕事は滞っていきます。 あるとき、休日出社して...

続きを読む
報告連絡相談は仕事上手の隠し味―いつ、何を、どのようにコミュニケーションすべきかの呼吸とコツpostedwithamazleton06.05.30藤田忠司日本実業出版社(1986/09)続きを読む(私の評価:★★★★☆)「子供の使い」でも、困ったことがあれば相談し、帰れば報告する。●この本は深い。元「経済界」編集長だけあって、 人間の...

続きを読む
働きがいのある人生―仕事が絶対面白くなる100の法則postedwithamazletat09.11.12ブライアントレーシーBrianTracyきこ書房売り上げランキング:99113Amazon.co.jpで詳細を見るこのときの会社再編を通して、私はたいへん貴重な教訓を学んだ。それは、ビジネスの世界では、急激な変化は既存の権力...

続きを読む
分かりやすい説明とは、・・・・・・脳内関所の日々の作業を代行する一種のサービスと言えます。「「分かりやすい説明」の技術」 藤沢 晃治(私の評価:★★★★☆)81点●プレゼンテーションは仕事をするうえで 必要不可欠な重要な技術です。 この本の副題に「最強のプレゼンテーション15のルール」 とありますが、この本はこれを裏切りません。●私が過去...

続きを読む
トヨタはいかにして「最強の社員」をつくったかpostedwithamazleton06.02.01片山修祥伝社(2005/04)売り上げランキング:42,305おすすめ度の平均:未来の、よりよき会社づくりに参考となる記録本。会社と社員が一体となった改革続きを読む塗装のエキスーパートであることをベースに改善ができなければ、技能を発揮した...

続きを読む
成長の原理postedwithamazleton06.02.01上原春男日本経営合理化協会出版局(2005/05)売り上げランキング:139,112おすすめ度の平均:成長するノウハウがここにあります。続きを読む政府の過度な干渉は企業をだめにしてしまうにしてしまうということを、とくに経営者は知っておかなければならない。●規制があると...

続きを読む
「きっと芽が出る人」の法則postedwithamazleton06.01.31江口克彦PHP研究所(2005/03/02)売り上げランキング:153,735おすすめ度の平均:壁を越えるヒントがあります。松下幸之助の教えが詰まっています。続きを読む★★★★☆83点賢い人はかえって危ないんやな。平凡な人に仕事をまかせると、あまり成功...

続きを読む
削減した時間をどう使うかで効果が決まる。●今まで二人でしていた仕事を一人でする。 そうすると一人余ります。 この一人をどう使うか、これが問題です。 トヨタならその一人を改善要員として、 更なる改善を目指します。●自分の仕事の効率を上げて、 定時前に仕事が終わるようにする。 そうすると、自由な時間が増えます。 これをどう使うか。 私なら、...

続きを読む
一流の条件―ビジネス・スタイルを固める43章postedwithamazleton06.01.11山崎武也PHP研究所(1992/10)売り上げランキング:144,954おすすめ度の平均:自分見直しの旅続きを読む詐欺師が人に会うときは、服装や周囲の環境づくりに全力を挙げる。●私の職場は発電所なので、会社では作業服になります。現場では油...

続きを読む
昼食は、なにを食べたかではなく、だれと食べたかが重要である。(出所不明)●転勤してから一人で食事をすることが ほとんどの生活になってしまいました。 以前の職場では、週の半分くらいは 他の部署の人と昼食をとっていたのに・・・。●「今日の名言」を機会に、 明日からだれかに 声をかけてみようと思います。読んでいただきありがとうございました!...

続きを読む
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20

スポンサードリンク

>月別(2002年7月~)