★4仕事術の最近の書評

(評価:★★★★☆)83点●破綻した靴下の「福助」の社長に就任した 藤巻さんの登場です。 最初は「なんだ、このおっちゃんは?」 と思っていましたが、なかなか修羅場を経験して いるだけあって、しっかりしたものを持っています。●藤巻さんのパワーに思わず ★★★★をつけました。 確かに元気が出ます。 言葉だけでなく実績を出せるのか、 福助の業...

続きを読む
(評価:★★★★買うべし)82点●たった一つのテーマ「遊び感覚でいろいろやって、 成り行きを見守る」といいんだよ、 と読者に伝えるために、この物語があります。 人生の智恵を物語で伝える、 これがベストセラーの秘訣かもしれません。●「ユダヤ人大富豪の教え」 「地上最強の商人」 「1分間マネジャーシリーズ」 「ホワンの物語」 「大金をつかめ...

続きを読む
(評価:★★★★買うべし)88点●トリンプでは、朝8時30分から一時間半、 MS(マーケッティング&セールス)会議が毎日開催されます。 社長が司会者で四十の議題をこなしていくといいます。 これはすごい。1テーマ2分程度です!●それも2分の中で、どんどん決定していくのです。 決められない場合は、検討の提出期限を切ってしまいます。 担当者はたい...

続きを読む
(私の評価:★★★★読むべし)82点●学生時代にリクルートは 非常にアクレッシブな会社と思っていましたが、 最近リクルート出身で活躍している人が 多いので注目していました。 ダイエーホークスの高塚猛さんも リクルート出身ですね。●一言でリクルート成功の秘訣は、 いい人を採って、実力主義で評価し、 結果して社員がイキイキ(必死に)仕事を ...

続きを読む
人生を変える話し方77の法則postedwithamazleton07.03.21江川ひろしベストセラーズ(1997/05)売り上げランキング:533369おすすめ度の平均:話すという行為を自己啓発的な面から捉えた本話し方の重要性Amazon.co.jpで続きを読む「①切り出し+②材料+③自分の意見」で、話は完成する。●話し方は、...

続きを読む
部下を一人でも持ったとき読む本postedwithamazleton07.01.08小山昇幻冬舎売り上げランキング:266878おすすめ度の平均:部下がいてもいなくても気合が入る1冊。著者の「闘魂」を継承せよ。とにかくびっくりしました! 「あ、そうだったのか!」という感じです。Amazon.co.jpで続きを読むえこひいき:計画性...

続きを読む
★★★★☆87点人間、四十才を過ぎたら、己れの顔に責任を持てといわれる。同じ意味で、人間、四十才を過ぎたら、己れの運命に責任を持つべきではあるまいか。●多くの本を読むなかで気がついたことですが、 成功している人、お金持ちの人は、 「私は運がよかった」とよく言っています。 「夢を持った、苦労した、でも運良く成功した」 こういう感じです。●...

続きを読む
トヨタの労働現場―ダイナミズムとコンテクストpostedwithamazletat10.11.07伊原亮司桜井書店売り上げランキング:96903Amazon.co.jpで詳細を見る期間従業員も含めてすべての従業員は、月に一度「創意くふう提案」を提出することになっている。「トヨタの労働現場」 伊原 亮司----------------...

続きを読む
ニワトリを殺すなpostedwithamazleton06.11.26ケビン・D.ワンKevinD.Wang高橋裕ニ幻冬舎売り上げランキング:162902おすすめ度の平均:殺す側の人にこそ読んで欲しい前向きな気分にさせられます簡単に読めて、いい話。続きを読むとにかくだ、会社を辞める時には『みなさんのおかげで大過なく過ごす...

続きを読む
人を動かすコミュニケーションのコツ―「納得と共感」で気持ちよく仕事を進めるためにpostedwithamazleton06.11.26今井登茂子オーエス出版売り上げランキング:378665続きを読む「仕事ができる人」より「報・連・相をする人」がいい「人を動かすコミュニケーションのコツ」 今井 登茂子-------------------...

続きを読む
考具―考えるための道具、持っていますか?postedwithamazleton06.11.26加藤昌治ティビーエスブリタニカ売り上げランキング:1293おすすめ度の平均:勢い付けて1つ1つのアイデア発想法が、斬新!アイデアの実践続きを読む目前の課題を突破するために、コンパクトかつスピーディに必要な情報が欲しいときの考具。それはあ...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(82点)基準とは、説得力のある声でこう宣言するものだ。"ここにこそ、みんなの拠り所が、基盤がある。ここにこそ、他社を引き離し、抜きん出る術がある。そしてこここそが、みんなが力を合わせるところだ"・・・一つの基準は千回の会議に匹敵するんだ。●多くの会社では「目標」を作っているはずです。 でも、その目標は本当に、これを達成...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(85点)してほしいことは、不平不満という形ではなく、リクエストの形で相手に伝える●では、どうすれば不平不満ではなく リクエストになるのでしょうか。●それは、「相手への好意」と 「礼儀」にヒントがあると私は思います。コーチング・マネジメント―人と組織のハイパフォーマンスをつくるpostedwithamazletat...

続きを読む
どういうようになれば良いかを述べられないということは、まだ問題を把握していないということなんだ。それはぶつくさ言っていることと同じだ。"現実に"起きていることと、こうなって"欲しいと思う"こととの間に差(ずれ)があるときだけ、問題があるのだ●今日は「具体的な目標」の 大切さについて考えたいと思います。 今日の名言について考えてみると、...

続きを読む
(私の評価:★★★★☆)85点大事なことは、相手の言い分を尊重する気持ちをもつということです・・・そしてただ聞くだけではなく実行することです。「あなたの言われたとおりにしたら、そのことで彼女にほめられた」など、嬉しそうに結果や経過を必ず報告することです。きっと教えてくれた人は大いに満足するはずです。●高塚さんの本を読んでいるとガッカリします...

続きを読む
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20

スポンサードリンク

>月別(2002年7月~)