★4仕事術の最近のブログ記事

98点 / 97点 / 96点 / 95点 / 94点 / 93点 / 92点 / 91点 / 90点 /の書籍


【私の評価】★★★★☆87点 ●私もサラリーマンとして、素晴らしい上司に  叱られながら、育ててもらいました。  会社の強さの源泉とは、そうした先輩から教えられる  社風というものなのではないかと思います。 ●この本では、経理・財務のプロである著者が、  いかに叱られながら信越化学工業で育てられたかが  紹介されています。  それは、判子の押し方から、M&...
続きを読む
【私の評価】★★★★☆85点 ●トヨタ関係の本では、著者の若松 義人さんのものは、  はずれがありません。  これは、著者が大野耐一氏と直接仕事をしたことで、  知識だけではない本質のトヨタ方式というものを  理解されているからでしょう。  ・仕事は権力ではない。理解と納得である。誠意を持って   足で稼げ(大野耐一)(p236) ●トヨタ生産方式とは、単...
続きを読む
ハンバーガーを待つ3分間の値段―ゲームクリエーターの発想術posted with amazlet on 06.08.01斎藤 由多加 幻冬舎 (2006/01)Amazon.co.jp で続きを読む 【私の評価】★★★★☆ ●私たちが仕事なり経験を積んでいく上で、  本当の原因(真因)を理解する、  いいかえれば物事の本質を知る、  ということが非常に大事で...
続きを読む
あたりまえだけどなかなかできない出世のルール (アスカビジネス)posted with amazlet at 09.11.27浜口 直太 クロスメディアパブリッシング 売り上げランキング: 44495Amazon.co.jp で詳細を見る 【私の評価】 ★★★★☆:買いましょう。素晴らしい本です ●社会人を十年、二十年と続けていると、  出世している人の共通...
続きを読む
【私の評価】★★★★☆(84点) ●日本には数百万という職場があると思いますが、  それぞれの職場には受け継がれた仕事のコツというものが  あるはずです。  そうした職場で行われているコツは、  実践を通じて改良され、  先輩から後輩に受け継がれなくてはなりません。  そして、よいものは他の職場にも  展開していくことができれば最高です。  ・「みんなの前...
続きを読む
小さな会社の最強メルマガ営業術" style="border: none;" />小さな会社の最強メルマガ営業術posted with 小さな会社の最強メルマガ営業術" target="_blank">amazlet on 06.04.07平野 友朗 日本実業出版社 (2004/09/25)売り上げランキング: 2,608おすすめ度の平均: ここまで書きま...
続きを読む
10億円を捨てた男の仕事術posted with amazlet on 06.05.08松本 大 講談社 (2003/05/29)売り上げランキング: 35,385おすすめ度の平均: 仕事に対する心構えを学べる 信念をもった経営者 ビジネス本にして生き方を説くAmazon.co.jp で続きを読む (私の評価:★★★★☆:買いましょう。素晴らしい本です) ...
続きを読む
どんな仕事も2割増しでやりなさい―リーダーを目指すなら「最良の部下」になるposted with amazlet on 06.05.08岩崎 哲夫 かんき出版 (2005/11)Amazon.co.jp で続きを読む (私の評価:★★★★☆:買いましょう。素晴らしい本です) ●会社の人事評価に不満のある人は多いと思いますが、  私は、そうした第三者の評価とい...
続きを読む
(私の評価:★★★★☆:買いましょう。素晴らしい本です)86点 ●コーチングの本というと、質問ばかりが並んでいるという印象の本が  多いのですが、この本は違います。  ・もし何の制約もなかったら、10年後どんな仕事をしたい?(p43) ●まず、仕事~人生まで4段階にコーチングのレベルをわけて、それぞれの  具体的なコーチングの仕方を説明しているところが好印...
続きを読む
(私の評価:★★★★☆:買いましょう。素晴らしい本です)81点 ●会社の強さとは、ちょっとした仕事のやり方に現れるような気がします。  例えば、トヨタでは、コピー用紙の補給もカンバン方式であり、適正在庫  より少なくなったら、その都度発注するという方式です。  一方、業務の効率化という名のもとに、コピー用紙は決まった日に一定の  量を職場に配布している会社...
続きを読む
大人のプレゼン術 自分と相手がワクワクドキドキする10か条posted with amazlet at 10.11.05佐々木 直彦 PHP研究所 売り上げランキング: 185828Amazon.co.jp で詳細を見る (私の評価:★★★★☆:買いましょう。素晴らしい本です) ●仕事でプレゼンをする人に、  事前に読んでいただきたいと思わせる一冊です。  ...
続きを読む
(私の評価:★★★★☆:買いましょう。素晴らしい本です)88点 ●プロのスピーカー(話し手)である著者を、  「さすがだな~」と思うところは、  技術ではなく心の問題をはじめに取り上げているところです。  心持ちを説いたあとで、技術的なコツに入っていきます。  ・お釈迦様は「人を見て法を説け」とおっしゃった。   つまり、相手の求めているもの、知力、経験、...
続きを読む
(評価:★★★★☆) ●大学教授の鷲田 小弥太さんと、作家のハイブロー武蔵さんが、  40代という人生の大切な期間について語ります。  ・40代からの愉しみは   人間を見抜く力が   ついてくることである(武蔵)(p67)  ・自分の人生にとって本当に必要な人というのが   40代になると見えてくるのだ。・・・   人にはレベルがあることをよくわかってく...
続きを読む
(評価:★★★★☆)85点 ●「公式コーチング・マスターブック」  と自称するだけあって、この本は、  まさにコーチングの教科書といえる一冊です。  一通りのコーチングの  技術が網羅されています。  ・コーチは要求する(p150) ●コーチとはどういうものなのか、  コーチはどういう質問をするのか、  著者の体験、チェック項目、  各章のポイントなどがう...
続きを読む
(評価:★★★★☆) ●昔の職場で全員が夜遅くまで残業しているとき、  私は定時で帰って早朝出社するような  仕事をしていたことがありました。  しかし、週休二日でもないのに、  土曜日を休日にしてしまう人は  はじめて見ました。 ●著者は、大和証券の入社二年目で  それをやっているのです。  それだけ、仕事で成果を出していた  ということでしょう。  で...
続きを読む
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20

>月別(2002年7月~)