★4一流に学ぶの最近のブログ記事

【私の評価】★★★★☆(86点) ■昭和26年9月8日、サンフランシスコ講和会議において、  日本はサンフランシスコ講和条約を締結し、  朝鮮・台湾・樺太・千島を放棄。日本は主権を回復しました。 ■受諾演説草稿をチェックするため、  外務省担当者から次郎の手に  草稿が手渡されました。  しばらくすると、次郎が叫びました。  「何だこれは!書き直しだ」  ...
続きを読む
私が一番受けたいココロの授業―人生が変わる奇跡の60分posted with amazlet at 09.09.05比田井 和孝 比田井 美恵 ごま書房 売り上げランキング: 2168Amazon.co.jp で詳細を見る 【私の評価】★★★★☆89点 ●専門学校の「就職対策授業」の  内容をまとめた一冊です。  就職対策?  そういわれないと、  就職を目...
続きを読む
【私の評価】★★★★☆89点 ●「話し方」の本というと、発声法、緊張しない方法や  視線をどうするといった技術が  書いてある本がほとんどです。  しかし、この本はちがいます。  褒める、挨拶する、感謝する、関心を持つ・・・など、  話し方を切り口に、人間関係の基本を  教えてくれる一冊です。  ・まず親に孝養を尽くし、感謝の言葉をいうことです。   感謝...
続きを読む
【私の評価】★★★★☆87点 ●中谷彰宏の本は、どれも同じようなものに感じるので  読まないようにしていましたが、この本は違いました。  13冊の著作の中から選りすぐりの言葉は、  凝縮され、よい味を出しています。 ●人間に差をもたらすのは、  ( 行動 )でしかありません。  毎日行う行動が習慣であり、  習慣の集大成を人格と呼びます。  ・マメな性格の...
続きを読む
加賀屋の流儀 極上のおもてなしとはposted with amazlet on 06.10.17細井 勝 PHP研究所 Amazon.co.jp で続きを読む 【私の評価】★★★★☆ ●長崎県の尾崎さん(65歳)は、旅行好きの妻と一緒に  石川県にある有名旅館「加賀屋」にツアー客として宿泊しました。  宿の設備だけではなく、客室係の行き届いた心配りと対応に ...
続きを読む
【私の評価】★★★★☆:買いましょう。素晴らしい本です ●日本の会社は、係長、主任、副長が  動かしているといわれますが、  そうした補佐役の心構えを示した一冊です。  ・真の補佐役というものは、   功を私しようとしない。   手柄を立てれば部下にゆずるか、   君に捧げている。(p13) ●補佐役は、上司と一体化しなくてはならない  というのが、井原氏...
続きを読む
医学常識はウソだらけ 分子生物学が明かす「生命の法則」 (祥伝社黄金文庫)posted with amazlet at 11.06.05三石 巌 祥伝社 売り上げランキング: 14009Amazon.co.jp で詳細を見る 【私の評価】 ★★★★☆:買いましょう。素晴らしい本です82点 ●三石 巌さんは60歳で白内障と診断されます。  医師は「二~三年もす...
続きを読む
素人のように考え、玄人として実行する―問題解決のメタ技術 (PHP文庫)posted with amazlet at 11.06.06金出 武雄 PHP研究所 売り上げランキング: 88002Amazon.co.jp で詳細を見る 【私の評価】 ★★★★☆:買いましょう。素晴らしい本です ●著者はアメリカ工学アカデミー特別会員に  日本人として最年少で選ばれ...
続きを読む
ミリオネアの教え、僕の気づきposted with amazlet at 09.10.02河本 隆行 成甲書房 売り上げランキング: 147931Amazon.co.jp で詳細を見る (私の評価:★★★★☆:買いましょう。素晴らしい本です) ●著者は、親に1000万円の借金をして32歳でアメリカの大学を卒業。  暴漢に襲われ前歯を一本折り、安物の入歯で彼女...
続きを読む
相場師一代posted with amazlet on 06.05.09是川 銀蔵 小学館 (1999/09)売り上げランキング: 10,250おすすめ度の平均: 最後の相場師と呼ばれた男の生涯 人としての生き方を教えてくれる本 株を多少でもかじっているものにとっては必読Amazon.co.jp で続きを読む (私の評価:★★★★☆:買いましょう。素晴らし...
続きを読む
【私の評価】★★★★☆(86点) ●羽生 善治といえば、七大タイトルをすべて独占したことのある  天才棋士ですが、寝癖のついた髪の印象もあり、  単なる将棋バカと思っていたら大違いでした。  人間は、一つのことを極めると、どの世界でも通用する考え方になる  と言われていますが、本当ですね。  ・勝負の世界では「これでよし」と消極的な姿勢になることが   一...
続きを読む
(私の評価:★★★★☆)89点 ●営業の本として、印象に残っている本があります。 「私に売れないモノはない!」ジョー・ジラード (私の評価:★★★★☆:買いましょう。素晴らしい本です) ●ジョー・ジラードの話で印象に残っているのは  「車を買う人を紹介してくれる度に現金二十五ドル支払います」  と印刷された名刺一束の「顧客紹介キット」です。  つまり、紹介...
続きを読む
(評価:★★★★☆)88点 ●経営者でありながら、大個人投資家である  竹田和平さんの投資の考え方を  生活経済アナリストの水澤 潤さんがまとめた一冊です。  考え方はいわゆるバリュー株、つまり割安株を買い、  良い会社であるかぎり保持しましょうという  ウォーレン・バフェット流です。  ただ、それを竹田風に理解すると  大旦那投資ということなのでしょう。...
続きを読む
(評価:★★★★☆:買いましょう。素晴らしい本です。)86点 ●落合選手というと、マイペースで調整するお気楽な人、  というイメージを持っていましたが、  それは間違いでした。  一流の考えを持つ人でした。  ・私は、コーチという仕事は教えるものではなく、   見ているだけでいいという持論がある(p18) ●この「見てあげること」の大切さを第一に挙げている...
続きを読む
(評価:★★★★☆:買いましょう。素晴らしい本です。)83点 ●人気メルマガ  「伝説の成功者はあなたよりも落ちこぼれだった」  が本になりました。 ●このメルマガの好きだったところは・・・   自分の店がつぶれ、   65歳で年金をもらい始めた一人の老人が、   その店で評判だった料理のレシピを   売ろうと考えた・・・   そして、レシピを売るためにア...
続きを読む
1 2 3 4 5 6 7 8 9

スポンサードリンク

>月別(2002年7月~)