無料メルマガ購読

★4生き方の最近の書評

私の評価:★★★★☆85点「復習よりも予習を」-これが私の人生二十五年計画をつらぬいている考え方である。------------------------------------------------------------------●人間というものは、計画がないと、してはならないことをして、 しなければならないことをしないようです。 そこから...

続きを読む
(評価:★★★★読むべし)89点それでも苦労ばかりしているとしたら、それは神様があなたに「やり方が間違っているんだよ」と教えてくれているのです。ただ、神様は言葉ではそれを教えてくれません。この世に起きる現象として、それを教えてくれるのです。「変な人が書いた成功法則」 斎藤 一人●生きていくなかで大事なことの一つは、 世の中を信じるということ...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(85点)徹底的に自分ひとりでがんばったときに付いてきてくれた人が人脈なんです。●人脈は無理して作るものではないと 斎藤さんはいいます。 必要であれば作る、必要であれば できるということでしょうか。■この本を読んで心に残ったのは次のとおりです。・10人いなくては、出来ない仕事を 7人でやるんですよ。 そうするとあま...

続きを読む
●日本人でも欧米人でも、 悩んでいる人は多いようです。 そうした悩みには、 対処法は確立されています。 ただし、学校では教えてくれませんので、 こうした本で学ぶ必要があるのでしょう。 ●この本で私が共感したのは次の点です。・話す前に息を吸う。 それだけで忍耐と客観性が増すだけではなく、 相手から一目おかれるようになる。・なにか人にしてあ...

続きを読む
飛ばねぇ豚はただの豚だ。●この言葉を聞いて、 ギクリとしたのは私だけでしょうか。●豚でも飛べば飛行機乗りなのです。 では、人間の私は何をしていて、 何者なのか? 良い技術者か?まだまだだな・・・。 良い父親か?まだまだだな・・・。●豚のポルコ・ロッソは、 "豚"とか"人"とかの外見や肩書きが重要なのではなく、 なにをしているかが問題なん...

続きを読む
生きかたの可能性postedwithamazleton06.06.01日野原重明河出書房新社(2002/11)売り上げランキング:446,854続きを読む私は大きなアークを描く。それを次の人がつないでくれるだろうと考えるから、スケールが大きくなるんです。●とてもできそうにない目標でも達成できることがありますから、次の人がつないでくれるだろ...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(82点)■私が早起きを始めたのは、 この本を読んだからではなかろうか。 朝の時間を使うこと。 通勤時間も有効活用。 これが大事なんだな。・朝の一時間はやっぱり夜の三時間(p52)■日帰り出張も、始発で行けば、 仕事前に観光ができる。 やっぱり早寝早起きで人生が変わるのである。 野村さん 良い本をありがとうござい...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(85点)人に助言を与えることにも用心深くしよう。賢い人はそれを必要としないし、愚かな人は心に留めないだろうから。●「コーチング」という技術があります。 コーチングでは、コーチはクライアントにアドバイスをしません。 答えを聞かれても答えません。 コーチはクライアントに自分で考え、 自分で行動してほしいのです。●ですか...

続きを読む
諸君、よく耳をすまして聞きなさい。諸君は自分で思っているよりずっと能力があるんだよ。「できる」と本気で思えば必ずできるんだ。いいかい、これが私がみんなに教えたい一番大切なことだよ。(ジョージ・リーヴス)●この本には、成功のための思考法だけでなく、 多くの実際にあったストーリーが詰め込まれています。 それらのストーリーが、読む人を引き込み、 ...

続きを読む
感激がないということは、その日、死んでいることになる。人間が生きるということはどういうことかといつも考える。すると死ぬことだということに帰着する。死ぬとわかれば今日一日を十分に生きねば損だと思う●映画の最後に 「さよなら、さよなら、さよなら」の淀川さん。 生涯独身でとおしましたが、 すごい勉強家だったのです。 人生、生き方についてよく考え...

続きを読む
●自らより良い方向に変革していくこと(創造)が 巨大な成功をもたらすという考え方をベースに、 その手法をまとめている。 なかなか良い本だが 9800円という価格にはクエスチョンである。創造の原理postedwithamazletat18.05.03上原春男日本経営合理化協会出版局(2002-02-01)売り上げランキング:676,...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(80点)使命感を持って生きよう。使命感を持って生きると力が倍増し,ちょっとやそっとの苦難ではびくともしなくなる。●人はこの世に生まれた使命を 持っていると私は思う。 しかし,使命は自然にはやってこない。●自分で探さなくてはならない。 自分でやりたいことを探さなくてはならない。 つまり,使命を探すとは, 自分を探す...

続きを読む
(私の評価:★★★★☆:買いましょう。素晴らしい本です)83点渋沢(栄一)は一面において情報収集魔であり,ありとあらゆる情報を集め,それに基づいて判断を下していた。同時に,上申魔といわれるくらい自分の思ったことはどんなことがあっても,だれにでも上申する。いったい,どれくらい上申したか分からないくらいである。●情報を収集し,現実を直視し,自分...

続きを読む
(私の評価:★★★★☆買うべし)88点人に助言を与えることにも用心深くしよう。賢い人はそれを必要としないし、愚かな人は心に留めないだろうから。●同感。会社では必然的に助言をしなくてはならないのですが、 本当にその人に影響を与えられなければ 助言した意味はありません。 そのためには、人を良く見て、 信頼関係のレベルを自覚し、 タイミングを考...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(80点)●あるレベルのプロゴルファーになると言うこと、 考えることはほとんど同じだという。 同じように、実際に経営に携わり、 大きく企業を成長させた人には 共通するものがある。 著者からも同じような 失敗から学んだ奥行きを感じた一冊。●私はこの本を大学時代に読んだことがあるが、 あまり印象に残っていない。 今読ん...

続きを読む
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17

>月別(2002年7月~)