無料メルマガ購読

★4生き方の最近の書評

【私の評価】★★★★☆81点■著者紹介・・・夏川賀央 1968年生まれ。大手出版社を数社経て独立。 著者エージエント:アップルシード・エージェンシーを経営しながら、 作家としても活躍。●普通の人がよくぶつかる「不満の壁」「平凡の壁」「時間の壁」 などの乗り越え方を教えてくれる一冊です。●著者は、著者エージェントをされているということで、 ...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆89点●軽いタッチで、人生の名言を集めた一冊です。 本質を見据えた名言を選んでいるので、 著者のセンスに感心しました~♪ ・やればやるほどおもしろくなるもの・・・  それを仕事という(斎藤一人)(p93)●しあわせ、お仕事、お金、恋愛と テーマわけされて気軽に読めるのが 良いところだと思います。 こうした軽い切り口の...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆89点●私は、カセットテープ版の『松下幸之助経営百話』※を 持っています。 車で移動するときに、このテープをなんども聞いているわけです。●そして、一番感慨深いのは、女性のナレーターが、 この「道をひらく」にある「道」を 読み上げることころなのです。 なんどウルウルしたことか。 ・自分には自分に与えられた道がある。 ...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆89点●よく「「志」を持って仕事をしなさい」と言いますが、 この本では、15年間松下政経塾の塾頭をつとめた著者が、 松下流の「志」を教えてくれます。 「志」については、この話が参考になるでしょう。●大正の終わり、事業で成功した松下幸之助は、 当時数少ないパッカードという 外国製自動車を購入し、 乗り回すまでになりました...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆81点●著者の丸山さんは脳性小児麻痺で、体が不自由です。 体は不自由ですが、心は普通の人と変わりません。 というよりも、普通の人よりはるかに素晴らしい精神を 持って、輝いているといえるでしょう。 ・一日に何回も自分をほめてあげて  きっとあなたは輝きだすから(p13)●大学に行きたい、働きたい、外国に行きたい・・・ 丸...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆:買いましょう。素晴らしい本です84点●著者の清水克衛さんは、読書普及協会の活動として、 全国で「本のすすめ」などの講演会を開催しています。 私も新潟の「本のすすめ」に参加しましたが、 本当に清水克衛さんのお話は面白くて、それでいて、 大切な人生のポイントを教えてくれるのです。 講演のレベルとしては、ジェームス・スキナ...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆:買いましょう。素晴らしい本です82点■著者紹介・・・室伏順子 大学卒業後、大学院、研究所などで心理学、行動科学を学ぶ。 セミナー開催、インストラクターを経て、独立。●お客様から「本当によかった!」と言われた室伏順子は、 人材育成コンサルタントの仕事が自分の天職だと感じていました。 もっとよいプログラムを作りたい・・...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆:買いましょう。素晴らしい本です82点●30年も前の著作ですが、 当時、高度成長を続ける日本に対し、 新たな課題、つまり個人の自立を促しているところが 先見の明があると感じました。 ・今日の日本の受験戦争と呼ばれている教育は、  小学校から大学まで与えられたものに  合わせる教育に終始しており、  「私」が不在になっ...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(85点)●離婚し、30億円を横領されても、 矢沢永吉は矢沢永吉でした。 絶対負けないのです。 ・負債と取り立て。こいつは苦しい。  でもオレは負けない。  何歳まで生きられるのか知らないけど、  オレは役を与えられたんだ。  矢沢永吉という役を。(p39)●不思議なのは、あの矢沢永吉が、 哲学者に見えてくることで...

続きを読む
(私の評価:★★★★☆:買いましょう。素晴らしい本です)84点●中学から大学まで合唱に取り組んできた高木善之は、 松下電器に入社し、全社組織の大合唱団を創設します。 そして、初代の常任指揮者となります。 「日本一の合唱団を作ろう!」と呼びかけて作った手前、 高木善之は、指揮者として厳しい練習を団員に課しました。 理想の音楽を求めて、団員...

続きを読む
(私の評価:★★★★☆:買いましょう。素晴らしい本です)82点●著者紹介・・・山崎拓巳 1965年生まれ。大学中退後、画家・エッセイストとして活動。 1999年ニューヨークで絵画の個展を開催。●学生時代、人間関係に自信がなかった著者の山崎さんが、 長年にわたって磨いてきた 人間関係をよくする技術を教えてくれます。●まず、初対面のときは、共通...

続きを読む
(私の評価:★★★★☆:買いましょう。素晴らしい本です)84点●村上聖(さとし)氏は、どこにでもいる元気な子どもでしたが、 3歳頃からたびたび熱を出すようになりました。 そして、5歳になった夏のある日、顔が風船球のように おおきく膨れ、医者からネフローゼと診断されます。※ネフローゼ 肝臓の機能障害により、血中の淡白が尿に排出され、 体内の淡白...

続きを読む
(私の評価:★★★★☆:買いましょう。素晴らしい本です)80点●著者紹介・・・イアン・ソープ 1982年生まれ。8歳で水泳を始める。14歳でインターナショナル チーム入り。史上最年少16歳で世界選手権400m自由形に優勝。●イアン・ソープといえば身長196cmの最強の水泳選手です。 そして、この本を読んで驚いたのは、 その考え方が、成功哲学その...

続きを読む
(私の評価:★★★★☆:買いましょう。素晴らしい本です)85点●著者紹介・・・北原照久 1948年生まれ。86年(株)トーイズを設立。 横浜ブリキのおもちゃ博物館ほか、多くの博物館を設立。 テレビ東京「開運!なんでも鑑定団」のレギュラー鑑定士。●そういえば、大学生のころ、雑誌のデートコースとして 「横浜ブリキのおもちゃ博物館」が紹介されていた...

続きを読む
(私の評価:★★★★☆:買いましょう。素晴らしい本です)83点●家庭生活や仕事においては、 「どちらにしよう?」 と悩むことがあります。 どちらを選んでも、大差はないのですが、 実はそこで運命に差が でるのかもしれません。●そうした生きていくなかでの判断基準を 教えてくれるのが、 この一冊だと思います。 ・人間は、いかなる場合にも、 ...

続きを読む
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17

>月別(2002年7月~)