無料メルマガ購読

★4政経・歴史の最近の書評

【私の評価】★★★★☆(88点)■東京大学→スタンフォード大学→筑波大学→ 東京工業大学→中央大学と渡り歩いた著者が教える 大学の秘密です。 これまで読んだ大学ものの中で、 もっともリアルで、わかりやすい一冊でした。・国立大学教授には、週1日の研修日が認められているので、 本務に差し障りがない限り、週に1~2日の講演を大学に 届け出る必要は...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(80点)■巨大広告代理店といえば、 電通と博報堂です。 この本では、元博報堂社員が、 今回の原発事故報道を切り口に 広告代理店の現状を説明しくれます。 だれもが感じていると思いますが、 マスコミと広告代理店は、 金を出す広告主に頭が上がりません。・営業的見地からみれば、広告出稿額が自社ベストテンに 入るような超大...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(84点)■東京電力の福島第一原子力発電所の事故から 2年がたちました。 あの事故は何だったのか。 それに対してこれから何をすべきなのか。 それを考えるために関連書籍を 10冊くらい購入しました。 まず、ご紹介するのはこの一冊となります。・原発の事故対応ではこれまで、全交流電源の長期喪失や、 全交流電源と全直流電源の...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(82点)■ドイツのヒトラー、イタリアのムッソリーニ。 この二人はファシストとして、 「悪」というイメージがあります。 では、ファシスト国家である ドイツとイタリアと三国同盟を 結んだのは誰か。 当時の首相は、近衛文麿(このえふみまろ)。 総理大臣である近衛文麿は、 三国同盟の締結に加えて 次の2つを行いました。...

続きを読む
介護ヘルパーは見た(幻冬舎新書)postedwithamazletat12.11.12藤原るか幻冬舎売り上げランキング:1675Amazon.co.jpで詳細を見る【私の評価】★★★★☆(81点)■現役ヘルパーさんによる 介護保険の現場レポートです。 非常に驚いたのは、 だれもが認知症になるということです。 認知症になると、...

続きを読む
山本七平の智恵―日本人を理解する75のエッセンス(PHP文庫)postedwithamazletat12.09.25谷沢永一PHP研究所売り上げランキング:672830Amazon.co.jpで詳細を見る【私の評価】★★★★☆(87点)■「「空気」の研究」で有名な山本七平さんの 考え方を解説した一冊。 山本さんは、特殊な文化を持っ...

続きを読む
超能力番組を10倍楽しむ本postedwithamazletat12.05.28山本弘楽工社売り上げランキング:132869Amazon.co.jpで詳細を見る【私の評価】★★★★☆(82点)■テレビでときどき放映される 超能力者は本物なのでしょうか? まず100%、インチキとのこと。 この本では、 それを一つひとつ証明してい...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(86点)■昨年の4月30日に発行された一冊です。 驚くのは、この時点で原発の状況を的確に説明している点。 (3号機の水素爆発も予測) さらに、柏崎刈羽原発での事故後に、 1 複数の原子炉を同一敷地に置くのは危険。 2 非常用電源の絶対的な確保が必要。   応急処置として、原理の異なる小型の発電機を設置。 という提案も...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(85点)■40代、50代となると、 「退職」という二文字が より現実の問題となってきます。 「退職」とは、 年齢による強制的なクビのようなもの。 その日からあなたの仕事は なくなるのです。 収入は年金だけ。やる仕事もない。 その準備はできていますか? と問いかけてくる一冊です。・休日が嬉しいのは、その他の日々に...

続きを読む
日本いまだ近代国家に非ずー国民のための法と政治と民主主義ーpostedwithamazletat11.11.20小室直樹ビジネス社売り上げランキング:22920Amazon.co.jpで詳細を見る【私の評価】★★★★☆(88点)■日本国は民主主義であり、議員内閣制、 三権分立などの政治体制をとっているわけですが、 この本では、日本は...

続きを読む
政治家の殺し方中田宏幻冬舎2011-10-26売り上げランキング:786Amazonで詳しく見るbyG-Tools【私の評価】★★★★☆(87点)■横浜市長だった7年間で、 赤字の収支を黒字とし、 累積黒字額214億円という結果を残した 中田さんの一冊です。 しかし、214億円の代償は高かった。 愛人から裁判で訴えられる。 死...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(89点)■戦えない軍隊として自衛隊は 有名ですが、 その理由を再検証する一冊です。 北朝鮮の工作船に防衛出動が発令されたことが ありましたが、 かなりの時間がかかるようです。 中国も尖閣諸島を侵略するのなら、 今のうちかもしれませんね。・防衛出動が発令されるまでの流れ・・・ 「事態対処専門委員会」が対処への基本的...

続きを読む
これが潜水艦だ―海上自衛隊の最強兵器の本質と現実(光人社NF文庫)postedwithamazletat11.09.19中村秀樹光人社売り上げランキング:112891Amazon.co.jpで詳細を見る【私の評価】★★★★☆(81点)■韓国の哨戒船が、 北朝鮮の魚雷または機雷で 沈没したことがありました。 この本を読むと「そうだ...

続きを読む
憚りながら(宝島社文庫)postedwithamazletat11.08.22後藤忠政宝島社(2011-05-12)売り上げランキング:44950Amazon.co.jpで詳細を見る【私の評価】★★★★☆(85点)■広域暴力団山口組の「武闘派」と言われ、 裏の世界を大企業、政治家、宗教と かかわりながら歩いてきた 後藤組長の一...

続きを読む
【私の評価】★★★★☆(87点)■最近テレビ出演の多い 現役改革派官僚の古賀さんの一冊です。 古賀さんがこれだけ捨て身に 官僚組織の改革を主張するのは、 大腸がんという大病をして、 人生観が変わったからかな、 と思っていたら違いました。 古賀さんは以前から改革派だったのです。 古賀さんが関わったのは次の3つ。 持ち株会社の解禁。 セル...

続きを読む
1 2 3 4 5 6 7 8 9

>月別(2002年7月~)