無料メルマガ購読

★5起業ノウハウの最近の書評

【私の評価】★★★★★(93点)■セミナー開催については、 私も興味があるのですが、 ノウハウ満載の一冊でした。 年間300回以上のセミナー活動をしている 松尾さんならではの、 内容だと思います。 こうした本が1400円で買えることが、 出版の良いところだと思います。・セミナー前日までに用意する物チェックリスト(p183)■細かいノウハ...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(96点)■ぶっとびのスモール農業。 企業経営の常識を 農業に適用した杉山さんの一冊です。 杉山さんのお勧めは、 農業でのスモールビジネス。 つまり、自分のできる範囲で、 より価値のある製品を 付加価値をつけて売るということ。 「ぶどう」を、農協を通さず、 観光農園としての直売と 「道の駅」で販売しています。・...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(90点)■33歳でDVDショップを開業。 50歳のとき会社をゲオに売却し、 10数億円を手にしてリタイヤした 著者の一冊です。 FXを薦めているところは疑問ですが、 商売の考え方は一流だと思います。・粗利益50%以上の現金商売で、 自分の好きな、かつ興味があって得意分野の ビジネス起業を目指す(p31)■「凡人で...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(92点)■食品販売サイトoisix.comオイシックスを 立ち上げた高島さんの一冊です。 食品販売といえば、 ユニクロも参入しましたが、 すぐに撤退。 同時期に起業していた 高島さんの心境は複雑だったようです。 しかし、ベンチャーに 逃げ場はないのです。・ユニクロさんは、2004年・・野菜販売事業からの撤退を発表...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(91点)■コンサルタントであり投資家でもある著者が、 これから社会に入る若者に助言する一冊。 社会でお金を稼ぐにはどうすればいいのか。 社会のお金儲けの構造はどうなっているのか。 私も教えてもらいたい内容でした。・基本的に一般投資家が株式投資で確実に儲けることは ほぼ不可能・・得られる情報の速度と深度がまったく違う・・...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(93点)■どこにでもある飲食店「サイゼリヤ」の 創業者の一冊です。 なんと1号店は、お客が来ないだけでなく、 お客のケンカで燃えてしまいました。 借金もあり、再起するためには、 今でいう二重ローン状態。 しかし正垣さんは、そのときに、 飲食店をやっている理由を 考えるきっかけになったと言っています。 イタリア人の...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(92点)■最初「かなり怪しい雰囲気の本だな!」 と思いましたが、 読んでみると、とてもしっかりした本でした。 短期間の成功や、 「こんなはずではなかった」成功ではなく 本当の成功を目指す本になっています。■思い出したのは瀬戸内寂聴さん。 彼女は、本が書きたくて夫と子どもを捨てて、 人気作家になりました。 しかし、...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(93点)■著者は九州でたこ焼き屋を開業。 売上は上がり、さらなる成功を目指して 納税日本一の斎藤一人さんのところに 教えを請いに行きます。 斎藤さんの一言は、 「このままだと潰れるよ」 えー、どうしてですか。 「おまえは自分のことしか考えていない。」・「あのな、成功するって簡単なんだよ。  相手の気持ちになって動...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(94点)■確か「凡人の野望」で平秀信さんと共著者となっていた 廣田さんの一冊です。 現在は、10以上の会社を興し、部下を育て社長とし、 引退に近い生活をされているようです。 この本では、いかに自分が落ちこぼれだったか、 いい加減で、電話で注文も取れない 単なる不良であったかから始まります。・運は誰にでもつかむことがで...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(91点)■バングラディッシュでカバンを生産し、 日本で売っている女性の半生です。 彼女は、大学のインターンで 国際援助機関で働きはじめました。 しかし、その現場から隔離した世界に疑問を持ち、 途上国へ実際に行ってみることを決心。 最貧国のバングラディッシュの大学院に入学しました。■昼は現地の商社のインターンとして働き...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(94点)■DDI,イー・アクセス、イー・モバイルを 創業してきた千本社長の一冊です。 「日本の電気通信事業のために適正な競争環境が必要」 との信念でDDIを創業されたところには感動しました。 そうした信念は、若いころ米国留学しているなかで、 「独占企業は悪」というアメリカ精神を 植えつけられたとのこと。  ・「民営化...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(94点)■リクルートといえば、 じゃらん、リクナビ、就職ジャーナル、CarSensorなど わたしたちに身近な情報サービス会社です。 そして、バブル期の不動産関連損失1兆6000億円を 15年間で返済してしまったすごい会社でもあり、 この本を読むと、その秘密の一端がわかります。■リクルートといえば、 営業が強い印象が...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(95点)■独立・起業を目指す人のなかには、 飲食店を始めようという人もいるでしょう。 この本は、そうした自分のお店を作りたいという人のために、 20店舗、年商20億円の居酒屋を作り上げた 鬼頭さんが自ら学んだノウハウを教えてくれます。■「あとがき」で本人が言うように、 よくある精神論をできるだけ排し、 論理的に成功の...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(90点)●蒸し暑い日が続きますが、この本も熱い一冊です。 これだけ熱い本ははじめてでした。 その熱さに、著者が24歳で独立したときには、 会社の部下が15人もついてきました。 ・「杉本課長のおかげでここまできたんだから、   課長についていくまでです。どんな会社であろうとやります。」  そう言ってくれた。(p53)...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(91点)●この本は、著者が出版社を起業するにあたり、 投資家、メンターから学んだノウハウをまとめた一冊です。 出版社を起業した著者に、投資家のバーニーがメンターとして 事業計画から心構えまでアドバイスしていきます。 ・会社には、投資してくれる人がいようがいまいが、  事業計画が必要なんです。  事業計画のないビジネスは...

続きを読む
1 2 3

>月別(2002年7月~)