★5仕事術の最近のブログ記事

98点 / 97点 / 96点 / 95点 / 94点 / 93点 / 92点 / 91点 / 90点 /の書籍


(評価:★★★★★:絶対お薦めです!家宝となるでしょう。)93点 ●★3つくらいの本かな、と思っていたら、  噛むほどに味の出る本でした。  まず、第一にコミュニケーションのとらえ方がいい。  ・話が通じるとは、勝ち負けでなく、   あなたと相手の間に橋を架けるようなものだ(p...
続きを読む
(評価:★★★★★:絶対お薦めです!家宝となるでしょう。)92点 ●もし、毎日1000万円もらえるとしたら、あなたはどうするでしょうか。  逆に、あなたの1000万円の別荘が毎日1軒づつ燃えていくとしたら?    これは極端な例かもしれませんが、仕事ではよくある話です。もし、あ...
続きを読む
(評価:★★★★★:絶対お薦めです!家宝となるでしょう。)92点 ●たいした本です。  デール・カーネギーの「自信がつく 話し方教室」に匹敵するような本です。  バイブルというだけあって実例も多く、  話し方を改良しようとしている人にはお勧めです。 ■この本で私が共感したところ...
続きを読む
(評価:★★★★★これは買うべし)93点 ●またしても,ゴールドラット氏にしてやられました。  すばらしい。  そこら辺のクリティカル・シンキング,戦略発想の本を  10冊買うくらいなら,この本一冊で十分です。 ●問題解決の考え方をメインとした本ですが,  社員の陥りやすいコス...
続きを読む
1 2 3 4 5 6 7

カテゴリー評価別

>月別(2002年7月~)

最近のコメント

  • TOK: 平和です 続きを読む
  • TOK: 私は咽頭がんでした がんとは老化ですか こころが軽くなりました  続きを読む
  • おお: 最近、映画「ビリギャル」を再び見ました。 誇張の部分があるかもしれませんが、 私は素直に坪田先生とさやかちゃんに共感しました。 ど 続きを読む
  • HA: 会社組織で仕事を上手く進めていく指南書。 わかりやすく、自分のためになる本であった。 また、他の人にも勧めたい。 続きを読む
  • ryo: 名言セラピーは、全部読みました。 とても好きな本です。 いつも私の知らない本の書評で、 読書の指標になってますが、 こうして読んだ 続きを読む
  • 本のソムリエ: 中国製を辞めて、PRC(People's Republic of China)とは、頭いいですね。 国際関係で誠意を期待してはいけ 続きを読む
  • haru: こんにちは。 中国関連本といえば、こちらもお薦めします。 『メイド・イン・PRCの恐怖』郡司和夫著。桜の花出版。 PRCって、なん 続きを読む