★5お金と健康の最近の書評

【私の評価】★★★★★(94点)■10年前、小泉内閣で金融担当大臣となった 竹中平蔵さんの一冊です。 日本の経済を良くするためには、 「民間の稼ぐ力が大切である」 と本質を教えてくれます。 そのためには、機会の平等、 競争が必要ということです。 お役所は、それを邪魔しなければいい。・余計なことをしない政府が望ましい・・・ 「民間にでき...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(92点)■この本を読んで、 世の中の本質は、単純なのかもしれない。 そう思いました。 宝くじの胴元が確実に儲けられるのと同様に、 金融も儲かるのです。 なぜなら、博打をして儲けたら自分のもの。 損したら公的資金で救済されるからです。・日本の銀行がほとんどゼロの金利で預金を集めて、 それで日本国債を買う、という簡単な...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(93点)■お医者さんによる健康の本ですが、 こんなにわかりやすい本は ひさしぶりでした。 基本的なことは、 体は私たちの体を守ろうとしている。 それでも病気になるのは、 自分たちは不摂生な生活を しているということです。・血糖値が上がると、体は膵臓からインスリンを 分泌して糖を脂肪に作り替えます。・・・さらに ...

続きを読む
【私の評価】内容★★★★★(90点)価格★★★☆☆(75点)■ベジタリアンという人がいますが、 まさにその根拠を栄養学の観点から 証明している一冊です。 国際比較、中国での地域比較から 食事による病気のなりやすさが 分析されています。 結果は非常にシンプルです。 動物性の食べ物は食べないほうがいい。  肉や乳製品はよろしくない、 とい...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(90点)■なぜか書評がなかったので、 ご紹介することにしました。 ロバートキヨサキ氏が、 「キャッシュフローゲーム」を売るために 書いた一冊です。 金持ち父さん、貧乏父さんって何ですか といわれれば、私は、  金持ち父さんは頭脳労働者、  貧乏父さんは肉体労働者 と答えます。・「私はお金のために働いているわけ...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(92点)■最近、職場ではメンタルヘルスということが よく言われ、何か悩みがあれば、 相談しなさい、ということになっています。 この本では、 ほとんど全ての国において、 「SSRI」という抗うつ薬が販売されてから、 うつ病患者が激増していること、 そして うつ病患者が増えると同時に、 メンタル休職者が増えていること...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(95点)■お金持ちは、 どうやって子どもを教育して いるのだろう? お金の神様である 邱永漢さんに 教えてもらいましょう。・借金は消費のためにやってはならない(p73)■邱永漢さんは、商売人ですから、 日頃の食事でのネタは、 「会社が倒産したら、どうする」 「株は下がったら買うもの」 「私が死んだらどうな...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(95点)■驚くべき金森さんの体験談です。 現在は、有名マーケッターとして活躍している 金森さんですが、一時借金が1億円以上ありました。 しかも、それは、先物取引業者に ほとんど騙されて作ったようなものなのです。 まったく無知なフリーターが作った借金1億円。 普通の人なら、自殺してもおかしくない状況です。  ・先物取引...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(97点)■海外でビジネスを起業し、 行きづまった一人の青年が、 大富豪の老人に出会う。、 客家の知恵を授かることで、 新たな成功の道を歩みはじめる というストーリーです。 フィクションと思って読んでいきましたが、 後半、著者の体験談とわかり ビックリしました。■青年がまず、老人から学ぶのは、 すべては自分が招...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(92点)■2年前に米国の住宅バブルを指摘し、 サブプライム問題を予測した ファイナンシャルプランナーの一冊です。 実際に投資する人の立場にたったアドバイスをしており、 非常に論理的、分かりやすい内容になっています。■資産運用については、 一般的に株式・債権への分散投資、 長期投資などがよく言われています。 しかし、...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(93点)■クォンタム・ファンドで10年40倍という驚異的なリターンを 記録した伝説の投資家ジム・ロジャーズの一冊です。 37歳で資産を築き、引退したジムは、 ビジネス・スクールで投資を教えながら、 1989年から2年間、 オートバイで彼女と世界一周旅行をしました。 そして、通過した国を観察しながら、 成長が期待できる...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(93点)■1970年代にジョージ・ソロスと 「クォンタム・ファンド」を運営し、 10年で40倍という結果を出した、 伝説の投資家ジム・ロジャーズの一冊です。 著者の未来を見通す力は、すでに2000年頃から 「商品」や「中国」に投資していたことから、 証明されています。 この未来を見通す力は、 どこから生まれるのでし...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(93点)■大学教授として給与取りながら、 巨万の富を築き、 退官後はその財産のほとんどを寄付した 本多静六氏のお金の考え方をまとめた一冊です。 私は、日本経営合理化協会の「人生と財産」で既読でしたが、 たった1000円で再読できるのはありがたいことです。■まず、お金を増やすためには、 核となるお金を貯める必要がありま...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(94点)■不動産屋にだまされた・・・ 部屋に便器がゴロンと置いてあった ・・・笑えます。 本の表紙を見ていただきたいのですが、 どう見てもただのオバチャンの鈴木さんが、 中卒のためハローワークで仕事がないことをきっかけに、 仕方がなくアパート経営を開始します。■何度も失敗を繰り返しながら、 自分の成功パターンを確立...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(93点)●安倍司さんは大学を卒業し、 食品添加物の商社に入社します。 そこで販売する食品添加物は、 魔法の粉でした。 土色のタラコが添加物の液に一晩漬けるだけで、 肌色のタラコになる。 シワシワ干し大根が、一晩で 黄色のポリポリたくあんになるのです。 ・私はよく「添加物は職人要らず」と言いますが、  添加物を使...

続きを読む
1 2 3

スポンサードリンク

>月別(2002年7月~)