★5販売とサービスの最近のブログ記事

98点 / 97点 / 96点 / 95点 / 94点 / 93点 / 92点 / 91点 / 90点 /の書籍


【私の評価】★★★★★(90点) ■健康食品販売で有名な「やずや」が行っている  顧客リストの使い方を説明してくれる一冊です。 ■通常、ダイレクトメールなどの顧客分析では、  「離脱期間」「累積利用金額」「利用回数」などで  顧客を分類しているようです。  しかし、この方法で顧...
続きを読む
【私の評価】★★★★★(97点) ■久しぶりの「衝撃の一冊」でした。  アパレルショップの店長 佐々木ユーコが、  謎の販売指導のコンサルタントとの出会いで  成長していく物語です。  コンサルタント(著者)の指導がうまいこともありますが、  あまりに実際にありそうで、吸い込ま...
続きを読む
「最後のパレード」中村 克 【私の評価】★★★★★(94点) ■ディズニーランドには、数多くの感動の物語が  語り継がれています。  ディズニーランドものは幾つも読んできましたが、  この本が一番泣ける本でした。 ■ディズニーランドは、テーマパークという業態ですが、  これだけの...
続きを読む
【私の評価】★★★★★(93点) ■この本は、物語からはじまります。  ある兄弟が父親から店を引き継いたのですが、  売り上げは低迷。  料理、雰囲気、接客は、  何も変わっていないのに・・・。  ところが、弟がある売り方をしてから  店の売り上げは徐々に上がりはじめました。 ...
続きを読む
繁盛店の「ほめる」仕組み (DO BOOKS)posted with amazlet at 10.09.12西村貴好 著 同文館出版 売り上げランキング: 50763Amazon.co.jp で詳細を見る 【私の評価】★★★★★(90点) ■著者が、飲食店のコンサルティングで  ...
続きを読む
【私の評価】★★★★★(90点) ■著者は、ソニー生命のライフプランナーです。  「1年の契約目標を1日で達成」と書くと驚きますが、  実際には、そうした顧客との信頼関係構築のための  指南書となっています。   ・私がお客さまに求める判断は    「プランや商品が良いか悪いか...
続きを読む
【私の評価】★★★★★(90点) ■経営コンサルタントが、小さな気づきを集積した一冊です。  私が気に入ったところは、キャッチフレーズ集です。  ちょっとしたキャッチコピーの事例集なのですが、  これだけ集めれば、一つくらい参考になるものがあるはずです。   ・客を「ハッ」と振...
続きを読む
【私の評価】★★★★★ (91点) ●接客を学ぶための決定版ともいえる一冊です。  そのポイントは、「達人に学ぶ」ということです。  ・困っていた人達は、不思議と商売上手な人になった。(p5) ●「達人に学べ」というだけあって、  内容のほとんどは達人のコトバであふれています。...
続きを読む
商売で大事なことは全部セブン‐イレブンで学んだposted with amazlet at 10.09.12岩本 浩治 商業界 売り上げランキング: 32806Amazon.co.jp で詳細を見る 【私の評価】★★★★★(90点) ●1991年アメリカのセブン・イレブン(サウス...
続きを読む
ダントツ飲食店の繁盛ノート" style="border: none;" />ダントツ飲食店の繁盛ノートposted with ダントツ飲食店の繁盛ノート" target="_blank">amazlet at 10.04.08大久保 一彦 加藤 雅彦 日本実業出版社 売り上げラ...
続きを読む
(私の評価:★★★★★:絶対お薦めです!家宝となるでしょう)90点 ●この本は【お客様対応】  特にコールセンターを意識した本です。  しかし、この本は普通に生活している人にこそ  お奨めしたい一冊です。  なぜならば、上司から注意があったとき、  ご近所からクレームがあったと...
続きを読む
(私の評価:★★★★★)92点 ●一人で一日五、六台の車を売る。  これは、自動車業界の人には  驚異的な数字でしょう。  日本では一般的に月10台で  トップセールスマンだそうです。  ・私は所かまわず名刺を配る。   レストランで勘定を払う際も、   お金と一緒に置いてくる...
続きを読む
(評価:★★★★★:絶対お薦めです!家宝となるでしょう。)90点 ●どんな商売でもそうでしょうが、  その業界の一番を真似していくことが大事だと思います。  ウォルマートのサム・ウォルトンは  誰にも負けないくらい他の店を回って  良いところを学んでいました。  良いところは真...
続きを読む
(評価:★★★★★:絶対お薦めです!家宝となるでしょう。)90点 ●まず、著者の年表に度肝を抜かれました。  貧乏→努力→成功→うぬぼれ→落とし穴→発見、  と苦労していますね。 ●そして、最後に著者が得た  人生で大切なものとは・・・・・  自分自身だったのです。  ・そうな...
続きを読む
(評価:★★★★★:絶対お薦めです!家宝となるでしょう。)94点 ●「小さな会社・・・ルール」やランチェスター系の本が  小冊子に思えるくらい充実した本でした。  というより、この本を  参考にしているのではないでしょうか。 ●絶版ということもあり、  中古でもプレミアムがつい...
続きを読む
1 2 3 4
QR_Code.gif
左記QRコードまたはこちらから、空メールを送信してください。
※空メールに返信がない場合、ドメインbookmag2.comを指定受信リストに設定してください。


全テーマ(カテゴリー)

>月別(2002年7月~)

最近のコメント

  • ryo: 名言セラピーは、全部読みました。 とても好きな本です。 いつも私の知らない本の書評で、 読書の指標になってますが、 こうして読んだ 続きを読む
  • 本のソムリエ: 中国製を辞めて、PRC(People's Republic of China)とは、頭いいですね。 国際関係で誠意を期待してはいけ 続きを読む
  • haru: こんにちは。 中国関連本といえば、こちらもお薦めします。 『メイド・イン・PRCの恐怖』郡司和夫著。桜の花出版。 PRCって、なん 続きを読む
  • KH: Kindle読み放題が始まってから、先日ソムリエ様がまとめてご紹介下さった本を順番に読んでおります。 どれもいい本でしかも読み放題 続きを読む
  • sano: サラとソロモンを読んで、今まで以上に幸せな状態自分の心地良い状態とは一体どういったことなのだろう、何だろう?とさらに考えるようにな 続きを読む
  • (´・ω・`): 自分が買ったアイリスオーヤマの商品が2回連続で不良品の理由がこの概要でなんとなく理解できました、自分の場合は安物買の銭失いでした。 続きを読む
  • 清水 優: 「鈍才が7件もの多彩な異業種で何故成功出来たのか」の著者です。お忙しいところ、極めて正確に幣趣意をお汲み取り頂き、適切なコメントを 続きを読む