無料メルマガ購読

★5販売とサービスの最近の書評

【私の評価】★★★★★(93点)■マクドナルドは食事としては嫌いですが、 アルバイトを戦力化する仕組みに注目していました。 その仕組みを知るためには、 アルバイトしてみるしかないな、と思っていたら、 同じような本を発見。 実話ではないようですが、 物語形式でわかりやすい。・最初に目に飛び込んできたのは 壁一面に張り出されている スタッフ...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(94点)■この「高確率セールス」とは、 従来の「ノー」と言わせない営業とは正反対。 「ノー」と言いたいお客さまには 「ノー」と言っていただいて、 「イエス」と言うお客さまだけ相手にしよう! というものです。 神田昌典さんがこの方法で 日本で売れないGEの冷蔵庫を ばんばん売ったというのですから、 説得力があります...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(91点)■売れる営業の人には、 同じ匂いがあります。 それは、提案営業であり、 あなたを買ってもらうことであり、 紹介してもらえる営業です。 「営業の女王」と呼ばれる著者にも、 同じ匂いがしました。・私は、自然と相手に合った提案を 自分の体験談を交えて伝えていました。 すると、相手ものってきてくれます(p15)...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(92点)■介護業界のコンサルティングを している糠谷さん。 糠谷さんの売りは、 「ディズニー流」です。 介護とディズニー? 不思議に思いましたが、 バイト85%のディズニーの教育システムが、 介護にも適用できるということです。・ディズニーのオリエンテーションは、 こんなムービーで始まりました。 おなじみのディズ...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(93点)■はじめての電子ブックの書評、 ということで身構えて読み始めましたが、 良い本に当たったようです。 著者は、フルコミッションセールスで 世界一となった経験から、 稼ぎ続ける人になるためのコツを 伝授してくれます。 この本を読むと、一流とは、 高いレベルの仕事をしながら、 常に学んでいるんだな、と感じました...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(91点)■富士ゼロックスにおいて7年間トップセールス。 目標達成率10倍という森さんの一冊です。 森さんの仕事は、法人営業です。 法人営業なら決定権限者に会うと効率が良い、 というのが定説です。 では、どうやって面談するのか。・1 どの企業の誰にアプローチするのかを決める 2 アプローチ相手に手紙を書いて届ける 3...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(95点)■14年前に発行された本とはいえ、 さすがマーケッティングのバイブル。 顧客リストを集めるためのコピー。 無料サービスの提供。 そしてキャンペーン。 そして見込み客への継続的な アプローチ等、いまでも 販促として使える内容だと思います。・「いつもと違うあなたを発見してみませんか」 というのが、イメージ広告...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(94点)■アメリカのマーケッティングの技術は、 早朝のテレビマーケット番組でもわかるように 非常に発達しています。 ある意味、売れないものまで 売ってしまうという 怖さがあります。 そうした怖い技術の基本を 教えてくれる一冊です。・大事なポイントの1つとして覚えておきたいのは 「最初は必ず簡単なものを買わせる」と...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(90点)■印刷会社を退職し、独立した著者は、 しばらく仕事を受注できませんでした。 どうして、受注できないんだ・・・。 悩みに悩んだ著者が発見したのは、 知らない人に発注する人はいない、 ということ。 よく知らない業者が飛び込みで来たとしても、 その業者へ発注するためには、 それだけの情報と信頼が必要なのです。・...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(93点)■「ユダヤ人大富豪の教え」という本がありましたが、 この本は、 「ユダヤ人大商人の教え」 です。・ユダヤの格言に「道順を10回聞いたほうが、 一回道に迷うよりもましだ」というものがある・・・ わからないことは「わからない」と言う。(p69) ■マーク富岡さんは、駆け出しの頃、 ユダヤ人マイヤー氏と出会い、...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(95点)■驚きの一冊でした。 本書の中では、 広告A、B、Cの反応は・・・ B>A>C。 広告Aでは来店154組。 広告Bでは来店 76組。 反応0の広告はコレ。 こうした具体的な広告例と、 そのデータが示されているのです。 「広告はいくつか作って、データを取りましょう」で 終わる本が多いのですが、 実験の結...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(94点)■リクルートの売れる営業マンは 何をしているのか・・・ その答えが書いてある一冊です。 リクルートのトップ営業マンが、 後輩との同行営業の一日を 再現してくれます。■驚くのは、そこらへんの飛び込み営業とは まったく違い、ちょっとした情報から その会社向けのオリジナルの提案をしています。 最初の訪問の場合は...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(96点)■売れない営業マン小笠原が、 喫茶店で偶然出会ったスーパー営業マンから、 営業の秘訣を学んでいく物語です。 物語を通じて、小笠原は感動的なまでに 成長していきます。 私も小笠原と一緒に、 成長していけそうな気がしてきました。■営業には、いろいろなテクニックがあります。 コミュニケーションの技術。 提案型営...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(92点)■私自身、メルマガの読者を増やしたいと考えているので、 いろいろと考えさせられる一冊でした。 飲食店、美容室の販促をイメージしているようですが、 商売をやっている人なら販売促進のヒントを いくつも得られる一冊だと思います。 (私も幾つかもらいました。)■なぜなら、販促とは、一つの手法だけで すべてが解決するも...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(94点)■プルデンシャル生命のトップ営業マンの 一冊です。 名言もなく、派手さもないのですが、 なんとも品格のある一冊でした。■読んでみると、人の良いところを取り入れて、 徹底して実践しているように 感じました。 だれでもお辞儀はしますが、 川田さんのお辞儀は誰よりも長いのです。 プロは同じことをしていても、 ...

続きを読む
1 2 3 4

>月別(2002年7月~)