★5経営のコツの最近のブログ記事

98点 / 97点 / 96点 / 95点 / 94点 / 93点 / 92点 / 91点 / 90点 /の書籍


【私の評価】★★★★★(94点) ■「天使のブラ」トリンプにおいて  19年連続増収増益を達成した  吉越さんが教える会議のコツです。  19年連続増収増益の原因は、  やはり短時間に何十もの議題を処理していく  早朝会議にあったようです。 ■早朝会議では、立派な資料は使いませ...
続きを読む
成功を引き寄せる 地道力posted with amazlet at 10.01.02國分 利治 扶桑社 売り上げランキング: 4489Amazon.co.jp で詳細を見る 【私の評価】★★★★★(92点) ■ヘアサロンのフランチャイズ200店で、  年商200億円の國分さんの...
続きを読む
カップヌードルをぶっつぶせ! - 創業者を激怒させた二代目社長のマーケティング流儀posted with amazlet at 09.12.18安藤 宏基 中央公論新社 売り上げランキング: 795Amazon.co.jp で詳細を見る 【私の評価】★★★★★(92点) ■日清の...
続きを読む
【私の評価】★★★★★(90点) ■日本のカルロスゴーンと呼ばれる  長谷川さんの一冊です。 (ゴーンさんがフランスの長谷川さんなのかも)  外資系で要職を歴任していますので、  各会社で実績を残してきたようです。 ■私が長谷川さんが本物であると感じたのは、  あえて厳しく叱る...
続きを読む
【私の評価】★★★★★(93点) ■経営者の質問に対して、松下幸之助が答えた  問答集です。  問答の形となっているので、  非常に松下幸之助の言いたいことが  伝わってくる一冊です。 ■結局、経営者というものは、  その責任の重さから、命をかけるほどの  真剣さと熱意が必要で...
続きを読む
【私の評価】★★★★★(94点) ■著者は、25歳で老舗の酒屋の婿養子となり、  300年続いた商売を引き継ぐことになりました。  自分の代で潰してはならない。  そうした思いから、利益を追求し、  原材料費を削減し、簡単で儲かる酒を造っていきました。 ■しかし、時代の流れは ...
続きを読む
レバレッジ・マネジメント―少ない労力で大きな成果をあげる経営戦略』posted with amazlet at 10.10.25本田 直之 東洋経済新報社 売り上げランキング: 34682Amazon.co.jp で詳細を見る 【私の評価】★★★★★(91点) ■レバレッジシリー...
続きを読む
【私の評価】★★★★★(92点) ■経営の神様 松下幸之助は、お客様だけでなく、  社員も感動させてきました。  そうした感動のエピソードを集めた一冊です。 ■部下を3時間も叱りつづけるなど、  激烈なエピソードもありますが、  底辺にあるのは( 真剣さ )でしょう。  それは...
続きを読む
【私の評価】★★★★★(90点) ■世の中には、現実を直視できる人が、  ごくわずか存在します。  私には、丹羽さんがその人だと感じました。  丹羽さんに見えるのは、何もない日本です。  食料なし、エネルギーなし、水なし・・・  日本にあるのは、「日本人」と  その勤勉さに裏打...
続きを読む
【私の評価】★★★★★(91点) ■ニコン・エシロールなどで、数多くの企業再生を果たし、  日本のカルロス・ゴーンと呼ばれる  長谷川さんの一冊です。  この本の特徴は、長谷川さんの豊富な経験からくる  実際の職場でありそうなケースについて  解決案が提示されていることです。 ...
続きを読む
 ・一つの意思決定もおろそかにするな・・・   意思決定は基本方針と見なされ、その意思決定は他のすべての   同じような状況に適用されていく可能性があることを、   常に銘記しておかなくてはならない。 ▼引用は、この本からです。 「パーキンソンのビジネス金言集129」 C・パーキ...
続きを読む
【私の評価】★★★★★(96点) ●松下幸之助のエピソードを集めた一冊です。  松下幸之助がいかにして人を育てたのか、  エピソードを通してよくわかる至宝の一冊になっています。 ●松下幸之助は、「経営のコツを悟れば百万両や」と言っています。  では、経営のコツとはなんでしょうか...
続きを読む
【私の評価】★★★★★(94点) ●テレビでよく見かける島田 紳助さんが、  飲食店ビジネスも手がけているのは  初めて知りました。  しかし、これが儲かっているという。 ●島田 紳助さんがビジネスをやる理由は、  自分の能力を確かめるためだそうです。  漫才で十分な富は得てい...
続きを読む
経営パワーの危機―会社再建の企業変革ドラマ (日経ビジネス人文庫)posted with amazlet at 10.09.02三枝 匡 日本経済新聞社 売り上げランキング: 1499Amazon.co.jp で詳細を見る 【私の評価】★★★★★(93点) ●サラリーマン生活をし...
続きを読む
【私の評価】★★★★★(93点) ●20歳で年収の10倍以上の借金を背負った  井原 隆一氏は、金なし、学歴なし、銀行の収入では  利子も払えないという状況に陥ります。  そのような状況でありながら、  井原 隆一氏は、自分の生涯を次のように設計しました。  ・私は二十歳のとき...
続きを読む
1 2 3 4 5 6

カテゴリー評価別

>月別(2002年7月~)

最近のコメント

  • TOK: 私は咽頭がんでした がんとは老化ですか こころが軽くなりました  続きを読む
  • おお: 最近、映画「ビリギャル」を再び見ました。 誇張の部分があるかもしれませんが、 私は素直に坪田先生とさやかちゃんに共感しました。 ど 続きを読む
  • HA: 会社組織で仕事を上手く進めていく指南書。 わかりやすく、自分のためになる本であった。 また、他の人にも勧めたい。 続きを読む
  • ryo: 名言セラピーは、全部読みました。 とても好きな本です。 いつも私の知らない本の書評で、 読書の指標になってますが、 こうして読んだ 続きを読む
  • 本のソムリエ: 中国製を辞めて、PRC(People's Republic of China)とは、頭いいですね。 国際関係で誠意を期待してはいけ 続きを読む
  • haru: こんにちは。 中国関連本といえば、こちらもお薦めします。 『メイド・イン・PRCの恐怖』郡司和夫著。桜の花出版。 PRCって、なん 続きを読む
  • KH: Kindle読み放題が始まってから、先日ソムリエ様がまとめてご紹介下さった本を順番に読んでおります。 どれもいい本でしかも読み放題 続きを読む