★5政経・歴史の最近の書評

【私の評価】★★★★★(90点)●面白過ぎる。 道路関係四公団民営化推進委員会を舞台に 繰り広げられる役人と政治の世界。 こんな仕組みで国の税金が使われていく。 この無駄遣いと無責任さをトヨタの人が見たら、 血の涙を流すだろう。●危機感とは潰れそうにならないと生まれない。 トヨタ、ホンダでさえ倒産の淵に立ったことがある。 では、日本国が破...

続きを読む
【私の評価】★★★★★(90点)財投の大きな性格は、巨大なる社会主義金融である。第二の予算として年間五十兆円近くが運用され、過去の累積を含めると四百五十兆円にもなる。これだけの巨額の資金が金融手段として使われている先進国はどこにもない。国家が二つの財政を持つこと、四百兆円もの巨大な社会主義金融を行うことを、即刻、この制度は整理されなければなら...

続きを読む
1 2 3 4

スポンサードリンク

>月別(2002年7月~)