「自分を超える法」ピーター・セージ

| このエントリーをはてなブックマークに追加

自分を超える法

【私の評価】★★★★☆(83点)


■本書はピーター・セージが数十万円の
 セミナーで教えている
 「金をかけずに億万長者になる方法」
 です。


 前半は心理学というか
 マインドセットについてであり
 標準的な内容。


 後半は、お金持ちになるためには
 ビジネスしかない!ということで、
 ビジネス成功法の解説となっています。


・ビジネスで成功する確率は
 「5%も」ある(116ページ)


■特に面白いのは、
 ビジネスにおいては
 金を出さずにアイデアを出せ!、
 というところでしょうか。


 3つの具体的事例を
 示しています。


 一つ例をあげれば、
 店を200万円で売りたい人がいて、
 それを買いたい友人がいた。
 ところが友人には金がない。


 そこで、店を買い取った後で
 取引きするであろう業者に、
 店の仕入れの独占権を
 50万円で与えることで合意。


 そして店の値段を250万円に値上げする
 代わりに、その50万円を手付金にして
 残りは後で払うことを提案する、
 というものでした。


 いかに自分の金を使わずに
 ビジネスを前進させるのかが
 大事なのですね。


・「全員が勝者となる方法を考える」ことが、
 大切なポイント(162ページ)


■ギャンブルと同じように
 ドキドキ、ワクワクできるうえに、
 ギャンブルに比べれば、
 成功する確率が高いビジネスを
 推奨しています。


 確率的には負債を残さないように
 20回ビジネスに挑戦すれば、
 成功できるのは確かです。


 セージさん
 良い本をありがとうございました。


───────────────


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・行動のさなかでは、恐怖は消える・・
 怖いのは、行動を開始する瞬間だけ
 (49ページ)


・成功と失敗は、50対50で訪れる・・
 私たちが唯一できることは、
 黒いマスを踏んだ時に、
 「どう対応するか?」を
 選ぶことだけです(96ページ)


・「リーダーは、100人中99人に
 反対されても構わないと考える人たち」
 です(287ページ)


・「感情」はコントロールしようと
 思わないこと(318ページ)


・新しいことに挑戦するときは
 「メンター」を探す(232ページ)


・私が何か新しい事業を始めるときは、
 ほとんどの場合、人々の
 「ニーズ(生きていくために必要なもの)」
 ではなく、
 「ウォンツ(感情的に欲しいもの)」
 にフォーカスします142ページ


・「テストと検証」は、
 販売を続ける限り、
 やり続ける(466ページ)


・給料以上の仕事をすれば、
 必ず上司や社長、同業他社の
 目に留まる(126ページ)


この記事が参考になったと思った方は、
クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
blogranking.png


人気ブログランキングへ


自分を超える法
自分を超える法
posted with amazlet at 18.05.22
ピーター・セージ
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 73,866

【私の評価】★★★★☆(83点)

[Amazonで購入する]

[楽天ブックスで購入する]



■目次

【法則1】成功の心理学
【法則2】お金のつくり方
【法則3】リーダーシップを高める
【法則4】世界観をつくる
【法則5】10倍強くなる文章術
ピーターからの格言
ピーター・セージがおすすめする「良書」



にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ第3位
にほんブログ村



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)