「仕事が3倍速くなる 超速★記憶術」若桜木 虔

| このエントリーをはてなブックマークに追加

超速★記憶術 (中経の文庫)

【私の評価】★★★☆☆(74点)


■作家であり、
 小説家養成講座を主宰している
 若桜木さんの記憶術です。


 頭の良い人は、
 一目で暗記してしまいますが、
 若桜木さんの記憶術は
 普通の人向けです。


 過去問を答えを見ながら、
 何回も繰り返すという
 私と同じ手法ですね。


・10年間の過去問に関しては、
 問題と解答をひたすら数多く回数、・・
 読み返します・・
 しつこく繰り返していれば、
 どんなに記憶力に自信のない人でも
 覚えてしまいます(p75)


■くり返しで覚えられないものは、
 遠回りのようですが、
 情報量を増やして覚えます。


 例えば歴史を学ぶなら、
 ぶ厚い歴史の本を読む。


 小説のタイトルと作家を覚えるなら、
 ダイジェスト版を読む。


 語学を覚えるなら、
 単語ではなく例文を
 丸暗記するのです。


・私は大学試験の際に、社会では世界史と
 日本史を選択したのですが、苦手で、
 どうしても平均点に到達しませんでした・・
 べらぼうに厚い参考書・・
 『世界の歴史』全30巻を読破する・・
 書かれている情報量が多いほど覚えやすい(p138)


■あとはパソコンに打ち込む
 暗記術も提唱しています。
 手数をかけただけ
 覚えられるのです。


 実用的な記憶術だと
 思いました。


 著者は東京大学ですが、
 頭の良い人はこうして
 憶えているのですね。
 参考になります。


 若桜木さん
 良い本をありがとうございました。


───────────────


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・最も基本的な原理は《チャンキング》です・・
 チャンクとは、文字群・単語群などの
 塊のことです・・
 四文字全部をまとめてチャンクとして
 処理し、理解します(p20)


・私の場合、目で読み取っている文字と
 口で発声している文字は同じではないのです。
 目は、発声している文字よりも
 遥かに先の位置の文字を読み取っていました(p60)


・10年間の問題集を入手するようにする・・
 巻末に回答が出ているはずですから、
 それは切り取ってコピーし、問題の
 すぐ下に回答が来るように工夫します(p74)


・円周率を何万桁も覚える人は、
 数字を三つずつに区切り、語呂合わせで
 一つのイメージを作ります。
 で、そのイメージと次のイメージとを
 貼り合わせる・・イメージ同士を
 鎖状に繋げていきます(p134)


・語学に関しては・・
 辞書の丸暗記に取り組みました・・
 『基本語5000辞典』・・
 5000語強しか単語が収録されていない上に、
 全ての単語に例文がついています。
 その例文を、丸暗記していったのです(p146)


・日本文学史上の有名な作品といえども、
 それを実際に読む人というのはまれです・・
 要するに中身を知らないのにタイトルだけ
 覚えなければならない・・
 覚えられない人には『あらすじで読む日本の名著』・・
 読む分量が増えるので、かなり遠回りのような
 気がしますが、結果的に覚えるまでの時間は
 短くてすみます(p179)


・私は小説家になりたい人を養成する講座を
 主宰していますが、文章に上達する
 最短方法は、上手な作家の文章をパソコンで
 丸写しにすることです(p192)


この記事が参考になったと思った方は、
クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
blogranking.png


人気ブログランキングへ


超速★記憶術 (中経の文庫)
若桜木 虔
中経出版
売り上げランキング: 1,105,574

【私の評価】★★★☆☆(74点)

[Amazonで購入する]

[楽天ブックスで購入する]


■目次

序章 一分・一秒を争うあなたの学習効果が大幅にアップする!
第1章 速読すれば記憶力も増す
第2章 「超速★記憶術」への道を歩もう
第3章 大脳を活性化し、記憶力を高める
第4章 記憶力強化から、記憶術へ
第5章 就職試験、各種資格試験のための「超速★記憶術」



にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ第3位
にほんブログ村



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)