「強運は「行動する人」だけが手に入れる: 歌舞伎町No.1ホストが教える運の鍛え方 」信長

| このエントリーをはてなブックマークに追加

強運は「行動する人」だけが手に入れる: 歌舞伎町No.1ホストが教える運の鍛え方

【私の評価】★★★★☆(83点)


■ホスト店経営者の信長さんが教える
 成功するホストの秘密です。


 ホストになっても、
 お客さんはやってきません。


 ホストは自分でお客さまを
 見つけなくてはならない。


 自分のお客さまをフォローし、
 こまめに営業するから
 お客さまがリピートしてくれるのです。


・ホストとして売り上げをあげている人は
 みな「行動している人」だ・・
 トップクラスのホストは、
 見た目のイケメン度というよりも、
 いつ寝ているのだろうかと思うほど、
 営業活動に専念して、
 忙しくしている人ばかりだ(p30)


■ホストでも成功している人は、
 学びながら
 行動している人です。


 お客さまとの会話がダメなら、
 会話がうまい先輩を見習う。


 営業の強い先輩がいれば、
 先輩の真似をする。


 どこの業界でも
 基本は同じなのですね。


・「行動し続ける」ということは、
 すなわち、1度や2度うまくいかなかったくらいで
 くじけない「失敗を恐れないマインド」
 になるということ(p36)


■ホストでも大切なのは、
 「営業活動」なのだな、と
 思いました。


 お金はお客さまが持ってきてくれる
 のですから、お客さまへの
 アプローチが大事なのです。


 信長さん
 良い本をありがとうございました。


───────────────


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・ホストクラブのシステムとは、
 初回のお客様・・には
 ホストが10分ずつ交代で席につき、
 面白い話で盛り上げながら
 自分の魅力をアピールしていく
 というものだ(p130)


・トークのうまい先輩は、 
 話をする相手との間に共通の話題を
 上手に盛り込んでいるだけで、
 話している内容自体はたいした内容ではない
 ことに気づいたのだ(p131)


・相手がどんなことに興味があって、
 どんな会話をしたら喜ぶのか。
 事前に情報を集め、
 準備を怠らないようにする(p133)


・笑顔は、人間関係において、
 きっとあなたの強い武器になるはずだ(p142)


・お客様との関係を構築する際、 
 私の場合は、アポイントを取って、
 可能ならすぐに会うようにしている・・
 たった1時間会うだけで、その方の
 タイプや性格、属性など、
 多くのことがわかってしまうのだ(p98)


・「オレ、運が悪いんですよ。
 お客さんつかないし・・」などと
 グチをこぼす人がいる。
 だが、そう言う人に限って、
 もっとも基本的な営業活動を
 していないことがほとんどだ(p22)


・「考えすぎないで、まず動く」ということだ。
 それはなぜか?
 スピーディーにアクションを起こすと、
 早い時点で失敗できるからだ(p40)


・「浮いている」としたらそれはチャンスだ。
 「浮ける」ということは、
 「受ける」のだ(p63)


・ひとつのことに1万時間を費やせば、
 その道で成功を収めることができる・・
 「1万時間の法則」を信じて、
 行動を起こしてみよう(p70)


・失敗という名の箱が
 いっぱいになったとき、夢は叶う・・
 何かに挑戦すると、
 9割以上はたいてい失敗する(p82)


・さまざまな経験をする中で、
 「自分が没頭できる仕事」
 「ワクワクする仕事」
 「将来のために役に立つ仕事」、
 このどれかに出会うことができたならば、
 そこでは全力で頑張ってほしい(p94)


・私流の言い方をするならば、
 「読書のススメ」というよりは、
 「読書しながら行動するススメ」
 なのだ(p165)


この記事が参考になったと思った方は、
クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
blogranking.png


人気ブログランキングへ


【私の評価】★★★★☆(83点)

[Amazonで購入する]

[楽天ブックスで購入する]



■目次

第1章 運命は変えられる
第2章 オンリーワンを目指せ―運の鍛え方・行動編
第3章 失敗を恐れない―運の鍛え方・マインド編
第4章 笑顔から幸運が舞い込む―運の鍛え方・習慣編
第5章 そして、強運体質へ



にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ第3位
にほんブログ村



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

スポンサードリンク

googleのお薦め

>月別(2002年7月~)