「大丈夫だよ、すべてはうまくいっているからね。」斎藤一人

| コメント(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加

大丈夫だよ、すべてはうまくいっているからね。

【私の評価】★★★★★(95点)


■健康食品販売で大富豪の
 斎藤一人さんの一冊です。


 一人さんは、
 人にダメ出ししたり、
 人を変えようとしません。


 「そのままでいいんだよ」
 と言うのです。


・今までまわりから「あれを直せ」とか
 「これをやめろ」と言われてきた人が
 私に会うと、私の口からは
 「大丈夫だよ」とか
 「そのままでいいからね
 という言葉が出てきます(p21)


■「そのままでいいんだよ」
 と言われた瞬間、
 人は安心します。


 そして、安心してはじめて、
 自分らしさ活かして
 行動しはじめます。


 「振動数」が高まるのです。


 「振動数」とは、エネルギーのようなもの。
 落ち込むと「振動数」が下がります。
 波動、オーラのようなものでしょうか。


・「そのままでいいんだよ」と言われても、
 人はどうしても必ず
 成長したくなるものなんです。
 逆に「そのままでいいんだよ」と
 "ありのまま"の自分を認められたとき、
 人は本来の長所や役割に気づき、
 その才能を十分に発揮できます(p29)


■世の中には、

 「お前はダメ」
 「お前には無理」

 と親切心で人を否定して
 「振動数」を下げる人がいます。


 人から何を言われても
 自分の「振動数」を
 下げないようにしよう。


 自分で自分をほめて
 「振動数」を上げようと
 一人さんは言います。


 まったくその通りですね。
 添付CDが最高でした。


 一人さん、
 良い本をありがとうございました。


───────────────


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・蕎麦屋で「カツ丼、3つ」って言えば、
 カツ丼が3つ出てくるの・・・
 それと同じで、天に向かって
 「大丈夫じゃない」って言っていると、
 「大丈夫じゃないこと」を
 引き寄せるんです(p13)


・私は「自分にできないことがある」
 ことを知っていますから、
 「他人にもできないことがある」
 ことも知っています(p17)


・本当の「精神論」とは、
 自分のできることを知ることなんだよ。
 誰かや、なにかをマネすることじゃないよ(p25)


・好きなことをして、
 好きなことを言って、
 それで好かれる人間になれば
 いいんです(p37)


・たとえば「威張っている人を見ると
 すごく腹が立つ」人というのは、
 自分の心の中に、人の上に立ったときに
 威張ってしまうという性格があるんです。
 または、自分が威張りたいのを抑えている。
 抑えているから余計に、相手が威張ると
 腹が立っちゃうんです(p82)


・「自分は価値があってすばらしい人間だ」
 と思うと、価値があること、
 すばらしいことをしようとします(p95)


・自分のことをほめられない人は、
 人のことをほめられないの。
 だからまず、小さいことでもいいから
 自分のことをちょっとでもほめるんです(p121)


この記事が参考になったと思った方は、
クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
blogranking.png
人気ブログランキングへ


いつも応援ありがとうございます


大丈夫だよ、すべてはうまくいっているからね。
斎藤一人
サンマーク出版
売り上げランキング: 17,239

【私の評価】★★★★★(95点)



■目次

○「飽きっぽい」のは欠点ではなくて才能
○「知恵」や「勇気」がなくても、しあわせになれる
○うまくいかないのは「私利私欲」が足りないから
○みんなが好きなことをやっても世の中はおかしくならない
○楽しみがない人は、すっぱいレモン汁を飲んでいるようなもの
○「悟り」とは"差"を取ること
○"法則"を知れば人生は変わる
○成功の振動数とは?
○ステキになるのには1円もかからない
○次に来るのは「人柄の時代」


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ第3位
にほんブログ村



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読 スポンサードリンク

コメントする

カテゴリー評価別

>月別(2002年7月~)

最近のコメント

  • TOK: 平和です 続きを読む
  • TOK: 私は咽頭がんでした がんとは老化ですか こころが軽くなりました  続きを読む
  • おお: 最近、映画「ビリギャル」を再び見ました。 誇張の部分があるかもしれませんが、 私は素直に坪田先生とさやかちゃんに共感しました。 ど 続きを読む
  • HA: 会社組織で仕事を上手く進めていく指南書。 わかりやすく、自分のためになる本であった。 また、他の人にも勧めたい。 続きを読む
  • ryo: 名言セラピーは、全部読みました。 とても好きな本です。 いつも私の知らない本の書評で、 読書の指標になってますが、 こうして読んだ 続きを読む
  • 本のソムリエ: 中国製を辞めて、PRC(People's Republic of China)とは、頭いいですね。 国際関係で誠意を期待してはいけ 続きを読む
  • haru: こんにちは。 中国関連本といえば、こちらもお薦めします。 『メイド・イン・PRCの恐怖』郡司和夫著。桜の花出版。 PRCって、なん 続きを読む