「思い出すだけで心がじんわり温まる50の物語: "小さな幸せ"が集まってくるストーリー」西沢 泰生

| このエントリーをはてなブックマークに追加

思い出すだけで心がじんわり温まる50の物語:

【私の評価】★★★☆☆(73点)


■西沢さんが、読書で見つけた
 心が温かくなる物語を
 集めた一冊です。


 50個集めるのは大変ですね。


 逆に50個集めると
 本になる。


■自分もやってみたいと
 思いました。


 西沢さん、
 良い本をありがとうございました。


───────────────


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・欽ちゃんが、自分の劇団員たちに出題した
 「難問」とは次のようなものです。
 問題 丸3日間 食べ物を買うお金がなくて、
   お腹が減ったらどうする?


 答え
 「誰かに食べさせてもらう」(p38)


・小山さんは、日々、意識して
 「ちょっとしたエピソード」を
 作るように心がけているのだそうです。
 そして、そうやって作ったエピソードを
 「未来への貯金」と呼んで大切にしている(p180)


・「人生は〇〇〇〇〇ごっこ」
 これは、『アンパンマン』の作者、
 やなせたかしさんの言葉です

 「人生はよろこばせごっこ」(p207)
 


【私の評価】★★★☆☆(73点)



楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!


この記事が参考になったと思った方は、
クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
blogranking.png
人気ブログランキングへ


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ第3位
にほんブログ村


■目次

胸がじんわりする章 「ありがとう」が毎日にあふれる物語
心がぽかぽかする章 すぐ隣にある「優しさ」に気づく物語
誰かと話したくなる章 思わず「クスッ」と笑顔になる物語
世界が愛しくなる章 なんだかほっとする「気づかい」の物語
ホロリとする章 小さな奇跡に、涙がにじんでくる物語



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

スポンサードリンク

>月別(2002年7月~)