「バーチャルCEO」クリス・ダッカー

| コメント(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加

バーチャルCEO

バーチャルCEO」クリス・ダッカー、ダイレクト出版

【私の評価】★★★★★(90点)


■バーチャルCEOとは、
 インターネットの中でチームを作り、
 自らリーダーとなることです。


 つまり、自分の仕事を
 ネットでつながった専門家に
 アウトソーシングする。


 特に小さなビジネスをしてる人。


 自分でやるべきことが
 多すぎると感じている人に、
 考えてもらいたいことです。


あなたが雇うべき「7つの職種」・・
 1 ジェネラル・バーチャル・アシスタント(GVA)
 2 ウェブ開発者
 3 グラフィックデザイナー
 4 ・・・(p40)


■まず、やるべきことは、
 自分の仕事の棚卸です。


 やりたくないこと、
 やり方がわからないこと
 やるべきではないことを
 リストアップするのです。


 この中から、少しずつ
 外部のアシスタントにやってもらう
 仕組みを作っていくのです。


・自由な時間を手に入れるための最初のステップは・・
 タスクを3つのリストに書き出すことだ・・
 LIST1 やりたくないタスク・・
 LIST2 やり方がわからないタスク・・
 LIST3 やるべきではないタスク(p26)


■ネットでながっている今の時代、
 事務所を借り、
 従業員を雇う必要はありません。


 場合によっては、
 海外のアシスタント
 雇ってもいいのです。


 職人気質の日本人には、
 必要な考え方だと思いました。


 ダッカーさん、
 良い本をありがとうございました。


───────────────


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・ブログに記事を書いたり、動画を製作してYouTubeに
 アップロードしたり、メールマガジンを発行したり・・
 ポッドキャストを配信したり・・そんな時間が
 いったいどこにあるというのだろう?・・
 リサーチ、質の高いコンテンツの製作、マーケティングと、
 すべての段階でチームがあなたを助けてくれる(p199)


・あなたのチームに少なくとも3、4人の
 フルタイムのメンバーがいれば、
 プロジェクト・マネジャーが必要だ。
 しかし、好むと好まざるとにかかわらず、
 最初はリーダーであるあなたがその役割を
 担うことになる(p187)


・ほとんどのVAは起業家のような考え方をしない。
 つまり、雇用主ではなく従業員として考える。
 起業家であるあなたが、普段からセールスマンシップや
 説得力を発揮しているからといって、
 VAにまったく同じレベルの話し方やものの見方を
 期待することはできない(p140)


・VAの業務・・
 反復タスク
  SNSの更新
  メールの処理
  キーワード調査
  毎日のスケジュール管理
  500語のブログ記事執筆・・
 プロジェクト
  他都市(または多国)出張の手配
  新規ウェブサイトのデザインと構築
  PR用グッズのリスト作成・・(p117)


・本日処理した業務は次のとおりです。
 ・インフォグラフィックのデザイナーをリサーチ、
  結果は今週末に報告します。
 ・新しく構築したウェブサイトのPR案(第1案)作成。
 ・Facebookに画像を2点アップロード・・
 ・ブログのコンテンツのリストに、
  検索キーワードをさらに追加
 ・Youtubeのキーワード調査終了。
  Dropboxに結果をアップロード(p126)


・懸命に働いてくれるVAへの報酬をケチるべきではない・・
 VAに支払う適正な報酬額は、VAの経験値、
 居住国や地域、そして市場価値を考慮して決める(p240)


・Teamwork Projects(Teamwork.com)
 タスク割り当てやプロジェクトの管理に最高のツール。
 チームメンバーがつねに
 最新の情報を共有できる(p107)


バーチャルCEO
バーチャルCEO
posted with amazlet at 16.04.03


売り上げランキング: 493,664

バーチャルCEO」クリス・ダッカー、ダイレクト出版

【私の評価】★★★★★(90点)


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!


この記事が参考になったと思った方は、
クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ第3位
にほんブログ村

blogranking.png
人気ブログランキングへ


■目次

INTRODUCTION スーパーヒーロー症候群
CHAPTER1 影響力を可視化する
CHAPTER2 育てる
CHAPTER3 VAの管理
CHAPTER4 国内か海外か
CHAPTER5 バーチャルチーム
CHAPTER6 コンテンツ・マーケティング
CHAPTER7 いざ実践!



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読 スポンサードリンク

コメントする

QR_Code.gif
左記QRコードまたはこちらから、空メールを送信してください。
※空メールに返信がない場合、ドメインbookmag2.comを指定受信リストに設定してください。


全テーマ(カテゴリー)

>月別(2002年7月~)

最近のコメント

  • ryo: 名言セラピーは、全部読みました。 とても好きな本です。 いつも私の知らない本の書評で、 読書の指標になってますが、 こうして読んだ 続きを読む
  • 本のソムリエ: 中国製を辞めて、PRC(People's Republic of China)とは、頭いいですね。 国際関係で誠意を期待してはいけ 続きを読む
  • haru: こんにちは。 中国関連本といえば、こちらもお薦めします。 『メイド・イン・PRCの恐怖』郡司和夫著。桜の花出版。 PRCって、なん 続きを読む
  • KH: Kindle読み放題が始まってから、先日ソムリエ様がまとめてご紹介下さった本を順番に読んでおります。 どれもいい本でしかも読み放題 続きを読む
  • sano: サラとソロモンを読んで、今まで以上に幸せな状態自分の心地良い状態とは一体どういったことなのだろう、何だろう?とさらに考えるようにな 続きを読む
  • (´・ω・`): 自分が買ったアイリスオーヤマの商品が2回連続で不良品の理由がこの概要でなんとなく理解できました、自分の場合は安物買の銭失いでした。 続きを読む
  • 清水 優: 「鈍才が7件もの多彩な異業種で何故成功出来たのか」の著者です。お忙しいところ、極めて正確に幣趣意をお汲み取り頂き、適切なコメントを 続きを読む