「誰とでも心を通わせることができる7つの法則」DaiGo

| コメント(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加

DaiGoメンタリズム ~誰とでも心を通わせることができる7つの法則~

【私の評価】★★★☆☆(70点)


■DaiGoさんのメンタリズムとは、
 人の心を読んだり、
 誘導したりすること。


 原理としては、
 心理学やNLP、催眠術、
 コールドリーディングなどを
 参考にしているようです。


 メンタリズムの基本は、
 相手を観察しながら、
 暗示をかけることです。


・暗示や誘導・・・
 「この部屋はちょっと暑いですね」・・・
 「窓を開けさせる」・・
 「これまで、催眠術にかかったことは
  ないですよね?
」(p58)


■私たちが応用できるのは、
 人と信頼関係を作り、
 思った通りに行動してもらうこと。


 相手との信頼と共感をつくるために
 同じ動作をする。


 言葉の中にキーワードを入れて
 暗示をかける。


 相手に「Yes」「Yes」と
 言わせて誘導する。


 話のうまい人が
 よくやっていることですね。


 DaiGoさん、
 良い本をありがとうございました。


────────────────────────────


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・相手に何かを言ったとき、
 それに対するリアクションを見る・・(p61)


・初対面の相手の場合、共通の話題・・・
 見てわかる範囲のことを話題にする・・
 「素敵なタイですね」・・・
 「夏場、スーツは暑いでしょう・・(p204)


・口元を見るだけで相手が自分の話に興味を持っているか、
 リラックスしてくれているか、楽しいか楽しくないか
 といった、本音の感情を読み取れてしまいます(p64)


要求は多いほど受け入れられやすい・・
 「○○さんへの連絡と、XX社へ
 FAXを送信しておいてくれる?」(p213)


・相手が複数なら、こちらのルールを押し付ける・・
 最初にルールを作ったものの勝ち(p126)


・「目的」も細分化させ分析していきます・・
 ・話したい&会いたい(連絡先を知る)
  (休日はいつか?)・・
 ・仲良くなりたい(共通の趣味を探る)
 (インドア派かアウトドア派か?)
 ・告白したい(強引orソフトに口説くべきか?)(p49)


DaiGoメンタリズム ~誰とでも心を通わせることができる7つの法則~
メンタリスト DaiGo
ワニブックス
売り上げランキング: 6,966

【私の評価】★★★☆☆(70点)



楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!


この記事が参考になったと思った方は、
クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 

人気ブログランキングへ


■目次

序章 メンタリズムとは何か?―7つの法則が心を通わせる
第1章 場面把握
第2章 観察
第3章 アセンブリ
第4章 条件付け
第5章 マッチング
第6章 マーキング
第7章 話法


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ20.png
にほんブログ村



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読 スポンサードリンク

コメントする

カテゴリー評価別

>月別(2002年7月~)

最近のコメント

  • TOK: 私は咽頭がんでした がんとは老化ですか こころが軽くなりました  続きを読む
  • おお: 最近、映画「ビリギャル」を再び見ました。 誇張の部分があるかもしれませんが、 私は素直に坪田先生とさやかちゃんに共感しました。 ど 続きを読む
  • HA: 会社組織で仕事を上手く進めていく指南書。 わかりやすく、自分のためになる本であった。 また、他の人にも勧めたい。 続きを読む
  • ryo: 名言セラピーは、全部読みました。 とても好きな本です。 いつも私の知らない本の書評で、 読書の指標になってますが、 こうして読んだ 続きを読む
  • 本のソムリエ: 中国製を辞めて、PRC(People's Republic of China)とは、頭いいですね。 国際関係で誠意を期待してはいけ 続きを読む
  • haru: こんにちは。 中国関連本といえば、こちらもお薦めします。 『メイド・イン・PRCの恐怖』郡司和夫著。桜の花出版。 PRCって、なん 続きを読む
  • KH: Kindle読み放題が始まってから、先日ソムリエ様がまとめてご紹介下さった本を順番に読んでおります。 どれもいい本でしかも読み放題 続きを読む