「ユダヤ人大富豪の教え〈2〉さらに幸せな金持ちになる12のレッスン 」本田 健

| このエントリーをはてなブックマークに追加

「スイス人 銀行家の教え」本田健を改題したものです。

ユダヤ人大富豪の教え〈2〉さらに幸せな金持ちになる12のレッスン (だいわ文庫)

(評価:★★★★☆:買いましょう。素晴らしい本です。)83点


●生きていくうえで、
 "お金"はとても大切なものです。


 お金があってこそ物の交換がうまくゆき、
 経済が成り立っていくのです。


 南の国に行かなくてもバナナが食べることができる。
 これこそお金の力かもしれません。


●しかし、その素晴らしい機能を
 持ったお金が万能かというと
 決してそうではありません。

 お金さえあれば幸せになれると安易に考えると、
 それはお金に支配されている人生になってしまいます。


 ・人生にはもっと楽しめることがたくさんあるのに、
  多くの人間は、川の水(お金)を自分のバケツに
  たくさん入れることが人生だと勘違いしている。(p45)


●そうしたお金の特性を理解して、
 本当に幸せなお金持ちになろうというのが
 この本の主題となっています。


 前作、「ユダヤ人大富豪の教え」に一歩譲りますが、
 読みやすいのでお金について学びたい人には
 必読の一冊でしょう。


 ・ミリオネアの連中の成功のいちばんの鍵は、
  彼らが人生でいつも
  余分に払ってきたからなんだよ。(p165)


●こうしたお金持ちになるためのコツも
 しっかりカバーしているのが本田健さんの
 強さなのだと思います。


 ・幸せに成功する人たちは、今蒔いている種が、
  それがいいものであれ、悪いものであれ、
  必ず自分の人生に出てくることを知っている。(p170)


●最後に、口座を「ミリオネア口座」「日常口座」
 「自己投資口座」「プレゼント口座」「投資口座」に
 分ける
といいそうです。


 口座は分けていましたが、
 こういう機能別にはしていませんでした。
 家内と相談してみます。


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


 ・他人がどう思うかではなく、
  自分が幸せになれるかどうかを
  基準にすることだ。(p168)


 ・人生で最も時間を効率よく使いたければ、
  自分のいちばん得意で好きなこと以外は、
  ほかの人にやってもらう
ことだ。(p171)


(評価:★★★★☆:買いましょう。素晴らしい本です。)83点


■オーディオブック
(文庫版はタイトルが「ユダヤ人大富豪の教え2」に変更されています。)

ユダヤ人大富豪の教え<2>


読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
18,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト発行者の日記



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

スポンサードリンク

>月別(2002年7月~)