「まんがでわかる7つの習慣」フランクリン・コヴィー・ジャパン

| コメント(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加

まんがでわかる 7つの習慣

【私の評価】★★★★★(93点)


■私が本を読み始めるきっかけとなった
 あの「7つの習慣」のまんが版です。


 なにせ「まんが+ストーリー」ですから、
 「7つの習慣」のわかりにくい理論が、
 すーっと心に入ってきます。


 まずは、主体性を持つことですね。


・主体的でない人は仕事のミスも、
 異性にフラれるのも、
 何でも他人のせいにする(p44)


■この「まんが」を読んで、
 自分は、第4の習慣で
 足踏みをしていたことがわかりました。


 まず相手を理解し、そして理解される。

 WinWinを考える。

 「そうだよな。君の気持ちわかるよ。・・
 と相手を受け止める


 こうしたことをわかっているつもりで、
 実際には「いや・・・」「でも・・・」と
 できていないケースが多いと気づきました。


言葉の「正しさ」では人の心は動かない・・・
 気まずい関係の人がいたら、 
 「相手に自分はどう見えているのか」
 を考えてみよう(p134)


■知っているのと、
 理解し体得しているのには、
 大きな差があるとわかりました。


 実践しかない・・。
 やってみるしかない・・。
 そういうことなのでしょう。


 「7つの習慣」を見つめなおす
 きっかけになる良い本だと思いました。
 ★5とします。


 良い本をありがとうございました。


─────────────────────────────


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・お互いに納得できる「第3の案」は
 必ずある(p150)


・人間にとって「成功」って何だろうか(p164)


・第5の習慣
 まず理解に徹し、
 そして理解される(p115)


・大切なのが、自分の
 「信頼口座」の貯えを増やすこと(p114)


・共感による傾聴で相手の心を開く・・・
 「つらいね」「楽しいね」など相手の感情を
 自分の言葉で置き換えるあいづちを打つ(p133)


・家庭でも職場でも、人に仕事を委ねれば、
 自分のエネルギーや時間を他の活動に
 注ぐことができる(p92)


まんがでわかる 7つの習慣

宝島社
売り上げランキング: 91

【私の評価】★★★★★(93点)


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!


■目次

「7つの習慣」の前に意識すること
問題の見方を「インサイド・アウト」に変える
第1の習慣 主体的である
第2の習慣 終わりを思い描くことから始める
第3の習慣 最優先事項を優先する
第4の習慣 Win‐Winを考える
第5の習慣 まず理解に徹し、そして理解される
第6の習慣 シナジーを創り出す
第7の習慣 刃を研ぐ


この記事が参考になったと思った方は、
クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ20.png
にほんブログ村



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読 スポンサードリンク

コメントする

QR_Code.gif
左記QRコードまたはこちらから、空メールを送信してください。
※空メールに返信がない場合、ドメインbookmag2.comを指定受信リストに設定してください。


全テーマ(カテゴリー)

>月別(2002年7月~)

最近のコメント

  • HA: 会社組織で仕事を上手く進めていく指南書。 わかりやすく、自分のためになる本であった。 また、他の人にも勧めたい。 続きを読む
  • ryo: 名言セラピーは、全部読みました。 とても好きな本です。 いつも私の知らない本の書評で、 読書の指標になってますが、 こうして読んだ 続きを読む
  • 本のソムリエ: 中国製を辞めて、PRC(People's Republic of China)とは、頭いいですね。 国際関係で誠意を期待してはいけ 続きを読む
  • haru: こんにちは。 中国関連本といえば、こちらもお薦めします。 『メイド・イン・PRCの恐怖』郡司和夫著。桜の花出版。 PRCって、なん 続きを読む
  • KH: Kindle読み放題が始まってから、先日ソムリエ様がまとめてご紹介下さった本を順番に読んでおります。 どれもいい本でしかも読み放題 続きを読む
  • sano: サラとソロモンを読んで、今まで以上に幸せな状態自分の心地良い状態とは一体どういったことなのだろう、何だろう?とさらに考えるようにな 続きを読む
  • (´・ω・`): 自分が買ったアイリスオーヤマの商品が2回連続で不良品の理由がこの概要でなんとなく理解できました、自分の場合は安物買の銭失いでした。 続きを読む