「L70を狙え! 70歳以上の女性が消費の主役になる」吉本 佳生

| このエントリーをはてなブックマークに追加

L70を狙え!  70歳以上の女性が消費の主役になる

【私の評価】★★★☆☆(79点)


■L70の「L」は女性のレディです。
 つまり、女性70歳以上をL70と呼びます。


 なんと、2030年には人口の半分が、
 50歳以上となりその財布は
 女性が握っているのです。


 商人にとっては、
 女性のお年寄り
 最大のお客様になるのです。


・70歳以上の女性は、平均的に、
 価格が高いモノを食べ、
 高い服を買っています(p4)


■L70の特徴は、どんどん
 高学歴で自動車免許を持った
 自律的な女性が増えていくということ。


 だから、海外旅行を行くのも
 女性の高齢者。


 男性は女性に引っ張られて
 しかたがなく行くのです。


 そういえば、
 高級車を運転している
 老女性が増えたように感じます。


家族がいなくても旅行するL70(女性70歳以上)、
 旅行に行かなくなるG70(男性70歳以上)(p82)


■今後、日本では高齢者向けの市場が
 拡大していくことがわかります。


 高齢者は何を求めているのか。


 量は少なくてもおいしい食材。

 人との交流。

 孫へのプレゼント。


 アイデアが広がりそうです。


 吉本さん、
 良い本をありがとうございました。


─────────────────────────────


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・日本の高齢者層は、平均的に見て経済的に
 恵まれた人たちです。他の先進国と比べて、
 子育て世帯にはあまりおカネを回さず、
 高齢者に手厚くというのが、日本政府の
 社会保障政策の特徴だからです(p33)


・いちばん高い肉を買っているのは
 70歳以上世帯(p39)


・海外旅行の伸びとの相乗効果で、
 L70(女性70歳以上)の「学習・自己啓発・訓練」で
 急成長が見込まれる項目として、
 「英語」の学習があります(p79)


・単純に運転免許保有者数と
 寿命(余命)を考えて計算すると、
 L70(女性70歳以上)向けの自動車市場は
 10年で倍以上に拡大しそうです(p61)


・たいていの女性にとって優先度が高い、
 女性らしい消費として、衣服と靴、
 化粧品、理美容サービス
の消費があります(p128)


・L70(女性70歳以上)のなかには、
 お店のスタッフとのコミュニケーションから
 得られる感情的な満足に、
 たくさんのおカネを支払う人がたくさんいます(p147)


・宅配で買ってもらうことよりも、
 しっかりとお店に来てもらって、
 お店であれこれ雑談をする時間を使ってもらいながら、
 買い物を楽しんでもらうことに力を入れるべきです(p204)


L70を狙え!  70歳以上の女性が消費の主役になる
吉本 佳生
日本経済新聞出版社
売り上げランキング: 10,146

【私の評価】★★★☆☆(79点)



■目次

第1章 L70とエンゲル係数の呪縛
第2章 ギャップが消費を大幅に押し上げる
第3章 成長のチャンスを見逃していないか
第4章 装いと健康にL70がお金をかけられる理由
第5章 集まるところさえあればL70が日本経済を牽引する


この記事が参考になったと思った方は、
クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ20.png
にほんブログ村


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

スポンサードリンク

>月別(2002年7月~)