「ダン S ケネディの団塊シニアマーケティング 容赦なき戦略」ダン・S・ケネディ

| コメント(1) | このエントリーをはてなブックマークに追加

ダン S ケネディの団塊シニアマーケティング 容赦なき戦略

【私の評価】★★★☆☆(76点)


■米国のダイレクト・マーケティングのプロ、
 ダン S ケネディさんに
 米国で実証済のアイデアを教えてもらいます。


 米国においても日本においても、
 年配者がお金を持っているのは事実です。


 充実した年金と、
 多額の退職金を持った団塊シニアに
 売るわけです。


・単純明快な真理・・
 お金を持っている人々"に向けて"
 ビジネスを行おう(p5)


■団塊世代は、礼儀正しく、理性的です。


 人間関係を重視し、
 義理と人情を大切にします。


 そして、メールやSNSというよりも
 手紙やカタログを好みます。


 日本もほぼ同じではないでしょうか。


・顧客には少なくとも年に52回はオフラインで
 「連絡」(勧誘でなくてもいい)すべきだ。・・
 感謝祭やクリスマスのカード・・誕生日カード・・
 そして12回以上の月刊ニュースレター(p126)


■米国では、300円の小切手を
 広告と一緒に贈る会社さえあるそうです。

(米国では小切手での決済が一般的)


 合わせて3000円の割引券を送るのです。


 こうした広告例だけで、
 この本の価値があるのでしょう。


 ケネディさん、
 良い本をありがとうございました。


─────────────────────────────


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・クルーズ船のギフト・ショップでは、
 「私は子どもに渡す遺産を浪費しています」
 とプリントされたTシャツが人気だ(p9)


・返報性の原理・・・非営利で募金集めをする場合、
 ダイレクト・メールで最も頻繁に使われる
 戦術の1つが、募金の勧誘状を返送先の住所が印刷された
 ラベルと一緒にギフトを同封することである(p98)


口コミによる推薦や紹介を通じて顧客になった人が34%。
 ならば推薦や紹介といった顧客の行為を奨励し、
 それに対して報酬を与えるためにリソースの
 34%を投資しなければならない(p126)


・オフライン・メディアに注目し、
 オフライン・メディアへの
 マーケティング投資を重視せよ(p123)


・LEB/S(団塊シニア)は「お礼」の手紙を
 もらうのが好きだ。彼らが求めているものは、
 ツイートやメール、新型アプリなどではない(p188)


・郵便でリアル・チェックーそう、その通り、
 本物の小切手を送るのである。・・・
 3.24ドルの小切手を同封しています!・・
 小切手をお持ちになったお客様には、
 点検や修理の代金から32.4ドルを割引いたします(p198)


【私の評価】★★★☆☆(76点)


■目次

Introduction 裕福な高齢者層
序文 単純明快な真理
Part1 ただの高齢者ではない 
Part2 ターゲットに届く戦略 
Part3 黄金世代のためのビジネス 
Part4 リソース&情報源 


この記事が参考になったと思った方は、
クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングへblogrankings.png


にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ20.png
にほんブログ村

楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!


この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)