「億万長者チームの作り方 6ステップで爆発的成功をつかむ」クリス 岡崎

| このエントリーをはてなブックマークに追加

億万長者チームの作り方 6ステップで爆発的成功をつかむ (角川フォレスタ)

【私の評価】★★★☆☆(79点)


■1+1=2ですが、
 人の場合は、
 1+1が0になることもあれば、
 1+1が4にも10になることもある。


 この本では、起業に焦点を当てて、
 チームの作り方を考察します。


 基本的には、自分の足りないところを
 補佐
してくれる自立型人間と
 チームを組むことが必要です。


・人には、「強み」と「弱み」がある・・・
 キミにしかできないことに多くの時間を費やす(p73)


■自分と違うタイプと組むことで、
 相乗効果が期待できますが、
 逆にしっくり行かない場合もあります。


 それは、タイプの違いというよりも、
 価値観の違いでしょう。


 タイプが違えば、助け合えますが、
 「●●を達成するのだ」という
 価値観が違えば、これは折り合えません。


 チームを最強にするためには、
 違う能力をもった人たちが
 一つの方向に向かっていくことが必要です。


・リーダーはみんなで向かう目的地がいかに素晴らしいか、
 多くの人を幸せにすることができる、社会にとって
 いかに価値のあるものかを伝えなければならないんだ(p219)


■チームは人選が大切であると
 感じました。


 あとは自然と価値観でふるいに
 かけられるのでしょう。


 価値観の合わない人は去っていく。
 残るのはリーダーと価値観の合う人だけです。


 岡崎さん、
 良い本をありがとうございました。


─────────────────────────────


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・人は1年でできることを過大評価しすぎ、
 10年でできることを過小評価しすぎる
 (アンソニー・ロビンズ)(p5)


・キミを10年間引っ張り続ける、
 でっかい夢を抱いてもらいたい(p44)


・「時間がない」「お金がない」「自信がない」
 という言い訳を、今日からもうしないぞ!
 と自分と約束する(p57)


・不動産に投資をするよりも、
 株に投資するよりも、
 まずはキミの頭脳に、キミの感性に、
 キミの心の強さに投資することを先に・・(p90)


・変化のプロは10年後の居場所(目標)を決めて・・
 3年後、5年後の居場所を設定する(p115)


・起業時に一緒にやる人は、
 だれかがモチベートする
 必要のない人たちでなければならない
 (マイケル・ガーバー)(p200)


・男性というのは・・・
 「オレのほうが経験も技術も上だ」
 といった自慢を声高にしがちなんだ。
 似たようなキャラクター同士が
 重要感をぶつけ合ったときが厄介になる・・(p251)


億万長者チームの作り方 6ステップで爆発的成功をつかむ (角川フォレスタ)
クリス 岡崎
KADOKAWA/角川学芸出版
売り上げランキング: 43,346

【私の評価】★★★☆☆(79点)

■目次

STEP1: 一人で億万長者になった人はいない!
STEP2: 3つの言い訳とサヨナラしよう
STEP3: ソーシャル時代に成功するには
STEP4: 4×2の要素が成功に導く!
STEP5:チームで億万長者を実現するには
STEP6:億万長者チームになる3つの鉄則


この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)