「「朝30秒の正座」で腰痛が治る」金 聖一

| コメント(1) | このエントリーをはてなブックマークに追加

「朝30秒の正座」で腰痛が治る

【私の評価】★★★★☆(81点)


■また、単なる正座じゃないか、
 とそこらへんに置いていた本です。


 ただ、本に書いてあることは
 何でもやってみるのが私のポリシー。


 お奨めのとおり、
 お風呂でやっていました。


・痛みを我慢しながら無理やり
 正座をしようと思わないでください・・・
 まずはお風呂で行うことからはじめてみましょう(p112)


■ところが、なかなか「かかと」がくっつかない。


 「かかと」をくっつけようとすると、
 ますます腰と背骨が伸びてきます


 なんだ!これは?


 次の日は、朝から正座をやることにしました。


・私がおすすめしている「朝30秒の正座」健康法は、
 左右のかかとをつけて座るというのが
 基本の形です。(p60)


■今日も朝起きてから
 「かかと」をつけての正座をしていました。


 するとどうでしょう。


 腰が立ったというのか、
 背骨が腰に刺さっているというのか、
 身長が伸びた気分なのです。


 さらにいつもモワモワ感のあった
 腰、背中もすっきり。


 これは非常に単純ですが、
 「整顔マッサージ」「ロングブレス」に続く
 大ヒットになるかも。


 お奨めします。


 金先生、
 良い本をありがとうございました。


-----------------------------------------------------------------


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・ひざや足首の硬さは左右で違っていましたか・・
 左右の足の差を感じるのは、日常生活の中で足を組んだり、
 あぐらで座るなどのクセがついているため、左右の
 筋肉に硬さの違いが出てしまうからです(p104)


・足首が柔らかくなると猫背も解消します。(p127)


「朝30秒の正座」で腰痛が治る
金 聖一
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 51,746

【私の評価】★★★★☆(81点)


この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


■目次

第1章 腰痛治療で病院に行ってはいけない
第2章 腰痛の原因は、腰以外の場所にある
第3章 腰痛を引き起こす3つの原因
第4章 「朝30秒の正座」の正しいやり方
第5章 なぜ「朝30秒の正座」が腰痛を治すのか
第6章 「朝30秒の正座」で腰痛が治った! 喜びの声
第7章 正座であなたの体が変わる!
付録 「つらい」「痛い」ときに効果のある体操


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
36,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)