「時間の教科書―おちまさとプロデュース」日本放送出版協会

| このエントリーをはてなブックマークに追加

時間の教科書―おちまさとプロデュース

【私の評価】★★★☆☆(70点)


■おちまさとさんが直接書かれたのかどうか
 よくわかりませんが、
 時間について綴った一冊です。


 基本的には会社で働く人の
 時間の使い方のコツになっています。


・宿題は自分から・・・
 自分から「来週までに」と期限を区切ることで、
 時間制限を設定し、火事場の馬鹿力の発動を促す、
 という側面もある(p132)


■仕事をしているとわかりますが、
 多くの人が働く職場では、
 時間管理が必須です。


 会議の日程調整をしながら、
 行事や来客が入り、
 さらに資料を読んだり、作業をしたり、 
 部下に指示をしたりするわけです。


 スケジュール管理は、
 こうした中で自然と身につく
 ものかもしれませんが、
 こうした本でポイントを学ぶことも
 大切なのでしょう。


・時間を操るためにまず最初に意識するべきは、
 物事の優先順位、つまりプライオリティを
 いかに設定するか、です(p48)


■世の中には、
 どうも時間管理、優先順位が
 苦手で・・・
 という人がいるようです。


 すぐに効果があるとは思えませんが、
 時間について学ぶことは
 仕事の基本として大切だと思います。


 NHKさん、良い本をありがとうございました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・人生全体を俯瞰して、結果から逆算して今
 何をするべきかを考える、
 これを「逆算の時間割」と言います(p104)


・時間を操るのに必要なのは、
 根拠のない自信で、無理そうなスケジュールでも
 まずはOKとしてしまうということです(p74)


・時間をサービスする・・・
 ディズニーランドで、どのアトラクションも
 あなただけ並ばないで乗れたとしたら、これはもう、
 最高のサービスですよね。(p94)


・毎日毎日「明日にでも降りられるんだから、
 今日のところは頑張ってみよう」と、
 何とか引き延ばしてみてください。そして、
 3年延ばしてみて、そこで結論を出しましょう(p114)


時間の教科書―おちまさとプロデュース

日本放送出版協会
売り上げランキング: 314273

【私の評価】★★★☆☆(70点)



楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
50,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)