「パーキンソンのエグゼクティブ・バイブル」C.N.パーキンソン M.K.ルストムジ

| このエントリーをはてなブックマークに追加

パーキンソンのエグゼクティブ・バイブル

【私の評価】★★★☆☆(71点)


■官僚組織の人と予算は膨張しつづけるという
 「パーキンソンの法則」の
 パーキンソンさんの一冊です。


 経営の本も書いていたんですね。


■内容としては、
 普通の経営者、管理職の人が
 気をつけるべきことです。


 部下のモチベーションを上げる 
 秘訣のようなものが多くて
 日本でも外国でも結局組織は人が作っているので
 同じなんだな、と妙に
 納得してしまいました。


・権限委譲しても管理は忘れるな(p22)


■古い本ではありますが、
 経営というものの本質は
 あまり変わっていないようです。


 パーキンソンさん、
 良い本をありがとうございました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・コストは全体として考えなくてはならない(p62)


・賃上げ要求は欲求不満の表れ・・・
 すべての仕事をできるだけおもしろいものにして、
 そんなに地位が低い人にも、
 責任のある重要な仕事をしているのだという気持ちを
 抱かせるようにするべきである(p10)


・たいていの組織で最も欠乏している資産は、
 高度に訓練された人材である(p140)


・仕事を離れてときどき集まるのは
 よいことだ(p155)


パーキンソンのエグゼクティブ・バイブル
C.N. パーキンソン M.K. ルストムジ
日本能率協会
売り上げランキング: 1,649,481

【私の評価】★★★☆☆(71点)



■著者紹介・・・C.N.パーキンソン

 1909年生まれ。
 1934年まで大学で学術的著作に従事。
 その後、大学で教鞭をとり、
 1957年「パーキンソンの法則」を発表。
 パーキンソン研究所を設立して、経営コンサルタント
 として活動。


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
50,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)