「大切な人に贈りたい24の物語~読むだけで人生が変わる「心のサプリ」」中山 和義

| このエントリーをはてなブックマークに追加

大切な人に贈りたい24の物語~読むだけで人生が変わる「心のサプリ」

【私の評価】★★★★☆(83点)


■家族の大切さ、親への感謝を思い出させてくれる
 物語を24個集めた一冊です。


 ちょっと悲しい物語が多いので、
 私としてはちょっと引いてしまいました。
 (私は十分感謝の大切さを知っており、幸せなので・・・)


■しかし、世の中にはこうした本を読んだほうが
 いい人が多いのも確かだと思います。


 それは、通勤電車から出てくる人の顔を見ればわかります。
 いかに、ニコニコ楽しそうに会社に向かう人が少ないか。


 この本は、そうした現状に不満を持っている人、
 家族とケンカばかりしている人には、
 効果的な一冊となるでしょう。


・ある中学校の男の子は、家のお金を持ち出しては
 悪い仲間と学校をさぼって遊んでいました。
 ある日・・・一本のビデオテープを見つけました・・
 再生すると、彼が小さい頃に亡くなった
 男の子のお母さんが映し出されました。(p45)


■特に不満がない生活をしていても、
 こうした本を一冊は読んでおく必要があると思います。


 最近、親と会っていない。
 最近、食事に感謝していない。
 最近、奥さんを褒めていない。


 非常に簡単に読めるので、
 こうした人は、騙されたと思って読んでみてください。


 本の評価としては、★4つとしました。


─────────────────

■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・相手の良いところをほめるワークをすることになりました。
 「私はあなたの○○を感じます。
 そして、私はそれが好きです」・・・
 このワークをご夫婦で行って・・・
 奥さんが突然、声を出して号泣してしまいました(p52)


・中学校のときに先生に殴られたことがあります・・・
 真剣に自分のことを怒ってくれる人は
 何人もいないと思います。(p31)


▼引用は、この本からです。

大切な人に贈りたい24の物語~読むだけで人生が変わる「心のサプリ」
中山 和義
フォレスト出版
売り上げランキング: 1539
おすすめ度の平均: 5.0
4 プレゼントに最適
5 自然で良い話。題名の通り贈り物に!
5 本当に贈りたい本
5 大切な人に逢いたくなります

【私の評価】★★★★☆(83点)



■著者紹介・・・中山 和義(なかやま かずよし)

 1966年生まれ。
 ヨネックス勤務テニススクール担当。
 退職後、父親の経営する緑ヶ丘ローンテニスクラブを
 経営し、赤字クラブから業界トップとする。
 その他の事業として、学習塾、老人ホームを展開。


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

いつも応援ありがとうございます
人気ブログランキング
に投票する

人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
35,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト一日一冊:今日の名言



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読

>月別(2002年7月~)