「弁護士が教える気弱なあなたの交渉術」谷原 誠

| コメント(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加

弁護士が教える 気弱なあなたの交渉術

【私の評価】★★★★★(94点)


■交渉術の本では「ハーバード流交渉術」が好きなのですが、
 それを超える本が登場しました。


 この本です。


 ハーバード流の基本は、
 人と問題を分離すること。


 つまり、相手の感情には配慮しながらも、
 あくまでそもそもの目的を明確にし、
 相手に冷静な判断を求めるものです。


  ・辻さんは、対立を避けるために譲歩せず、
   「そもそも~」と交渉の目的を明らかにしました。
   それが相手への脅しにもなっています。(p43)


■この本では、こうしたハーバード流に加えて、
 弁護士である著者が交渉の場で活用できるコツを
 具体例を示して、その対策を教えてくれます。


 「仮に○○なら・・・」で相手の情報を引き出したり、
 期限を設定したりするなど、相手のウソへの対策などは
 いかにも使えそうです。


  ・私たち弁護士が相手に何かを請求する場合にも、
   必ず期限を設定します。(p120)


■社内も含めれば、世の中の仕事は、
 すべてが( 交渉 )といえるでしょう。


 ですから、すべての人が交渉術を学ぶべきです。


 具体例も豊富でわかりやすく交渉術の入門書として最適な
 一冊だと思います。★5つとしました。

─────────────────

■この本で私が共感したところは次のとおりです。


  ・自分の取り得る立場と
   相手の取り得る立場を
   可能な限り多く想定しておくこと(p164)


  ・人は信用しても、判断の前提となった事実は疑いましょう。
   「疑う」という言葉に抵抗があれば、
   「事実を検証する」と考えましょう。(p49)


  ・「予算がないんだ」→「本当は買いたいのだけれども、予算が足りない。
   「必要性がない」→「・・・どのようなメリットがあるのか証明してほしい
   「決裁権がない」→「私はぜひ欲しい。でも決裁権がない・・・」(p112)


▼引用は、この本からです。

弁護士が教える 気弱なあなたの交渉術
谷原 誠
日本実業出版社
売り上げランキング: 200
おすすめ度の平均: 4.5
4 苦手意識を克服してやろうぜ!
4 良書だと思います。
5 実用的な良書です。
5 非常に読みやすい
5 わかりやすい

【私の評価】★★★★★(94点)



■著者紹介・・・谷原 誠(たにはら まこと)

 1968年生まれ。弁護士。
 1991年司法試験に合格。
 みらい総合法律事務所を共同で経営。


楽天ポイントを集めている方はこちら



読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png


メルマガ「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』」
40,000名が読んでいる定番書評メルマガです。購読して読書好きになった人が続出中。
もちろん登録は無料!!
        配信には『まぐまぐ』を使用しております。



お気に入りに追加
本のソムリエ公式サイト発行者の日記



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読 スポンサードリンク

コメントする

QR_Code.gif
左記QRコードまたはこちらから、空メールを送信してください。
※空メールに返信がない場合、ドメインbookmag2.comを指定受信リストに設定してください。


カテゴリー評価別

>月別(2002年7月~)

最近のコメント

  • おお: 最近、映画「ビリギャル」を再び見ました。 誇張の部分があるかもしれませんが、 私は素直に坪田先生とさやかちゃんに共感しました。 ど 続きを読む
  • HA: 会社組織で仕事を上手く進めていく指南書。 わかりやすく、自分のためになる本であった。 また、他の人にも勧めたい。 続きを読む
  • ryo: 名言セラピーは、全部読みました。 とても好きな本です。 いつも私の知らない本の書評で、 読書の指標になってますが、 こうして読んだ 続きを読む
  • 本のソムリエ: 中国製を辞めて、PRC(People's Republic of China)とは、頭いいですね。 国際関係で誠意を期待してはいけ 続きを読む
  • haru: こんにちは。 中国関連本といえば、こちらもお薦めします。 『メイド・イン・PRCの恐怖』郡司和夫著。桜の花出版。 PRCって、なん 続きを読む
  • KH: Kindle読み放題が始まってから、先日ソムリエ様がまとめてご紹介下さった本を順番に読んでおります。 どれもいい本でしかも読み放題 続きを読む
  • sano: サラとソロモンを読んで、今まで以上に幸せな状態自分の心地良い状態とは一体どういったことなのだろう、何だろう?とさらに考えるようにな 続きを読む