「口コミ伝染病」神田昌典

| コメント(0) | このエントリーをはてなブックマークに追加
口コミ伝染病―お客がお客を連れてくる実践プログラム
神田 昌典
フォレスト出版 (2001/03)
売り上げランキング: 1,365
おすすめ度の平均: 4.28
5 意思の弱い人はゼッタイに、買わない事!
4 おもしろい!!!
4 口コミはどうやって起き、どうやって起こすのか

(評価:★★★☆☆:社会人として読むべき一冊です。)


●集客に悩んでいる事業主はいっぱいいると思います。


 私の行きつけの床屋さんも、世間話をしているうちに、
 「困っていることは集客です」と言っていました。


●この本は、お客がお客を連れてくる
 実践プログラムというだけあって、実践的です。


 ぜひ床屋さんに紹介したい本だと思いました。


■この本で私が共感したところは次のとおりです。


・一度仕組みができたら、
 一気に全国展開したほうがいいよ(山本社長)(p36)


・口コミになるには、商品品質だけではなく、
 劇的な体験や、伝言ゲームをスムーズに行っていくための
 仕掛けが必要になる。(p62)


・あなたの会社のお客を、広告に掲載するとすれば、
 どのような切り口が考えられるだろうか。(p129)


・ニュースレター:丁重ではなく、
 親しみが湧くように作るほうがいい。・・・
 パーソナルな情報を入れる。・・・
 まず「お客様の声」を、ニュースレターに掲載する。(p221)


・名刺大の紹介カードを配布する(p229)


口コミ伝染病―お客がお客を連れてくる実践プログラム
神田 昌典
フォレスト出版 (2001/03)
売り上げランキング: 1,365
おすすめ度の平均: 4.28
5 意思の弱い人はゼッタイに、買わない事!
4 おもしろい!!!
4 口コミはどうやって起き、どうやって起こすのか

(評価:★★★☆☆:社会人として読むべき一冊です。)


読んでいただきありがとうございました!

この記事が参考になった方は、クリックをお願いいたします。
↓ ↓ ↓ 
人気ブログランキングに投票する
人気ブログランキングへblogrankings.png



この続きは無料メールマガジン 「1分間書評!『一日一冊:人生の智恵』:1ヶ月30冊を超える情報をe-Mailで」でお読みいただけます。

無料メルマガ購読 スポンサードリンク

コメントする

カテゴリー評価別

>月別(2002年7月~)

最近のコメント

  • TOK: 私は咽頭がんでした がんとは老化ですか こころが軽くなりました  続きを読む
  • おお: 最近、映画「ビリギャル」を再び見ました。 誇張の部分があるかもしれませんが、 私は素直に坪田先生とさやかちゃんに共感しました。 ど 続きを読む
  • HA: 会社組織で仕事を上手く進めていく指南書。 わかりやすく、自分のためになる本であった。 また、他の人にも勧めたい。 続きを読む
  • ryo: 名言セラピーは、全部読みました。 とても好きな本です。 いつも私の知らない本の書評で、 読書の指標になってますが、 こうして読んだ 続きを読む
  • 本のソムリエ: 中国製を辞めて、PRC(People's Republic of China)とは、頭いいですね。 国際関係で誠意を期待してはいけ 続きを読む
  • haru: こんにちは。 中国関連本といえば、こちらもお薦めします。 『メイド・イン・PRCの恐怖』郡司和夫著。桜の花出版。 PRCって、なん 続きを読む
  • KH: Kindle読み放題が始まってから、先日ソムリエ様がまとめてご紹介下さった本を順番に読んでおります。 どれもいい本でしかも読み放題 続きを読む